ZOZOTOWN社長・前澤友作氏とのオープンな交際をインスタグラムに投稿したことで話題になったのが女優の剛力彩芽(25)。そんな剛力のこれまでを振り返ってみたい。幼少の頃からダンスを習い目立ちたがり屋でもあった剛力は、小学4年生でモデル事務所に所属し、中学に入ると演技レッスンも受けるようになった。ちなみに剛力は2002年開催の第8回全日本国民美少女コンテストの2次試験で落選しているのだが、そのときの会場でスカウトされた。落ちた子をスカウトするとは驚きだが、芸能事務所のスカウトマンには先見の明があったのだろう。...


あわせて読む:
・明石家さんま「剛力彩芽ラブコール」に、後輩女優が強烈ダメ出し!?
・剛力彩芽「CM放送中止」で、“タレント廃業”カウントダウン
・『君の膵臓をたべたい』浜辺美波だけじゃない、芸名が本名の女優たち
・剛力彩芽“イチャラブ”容認の裏に…ZOZO前澤社長の“オスカー買収”説
・ZOZOTOWN・前澤社長、秋元康主催BBQで剛力彩芽を“婚前”お披露目