名物アボカドメンチは必食! 朝10時営業鶯谷「鳥椿」で“鳥尽くし”昼飲み

 年間800軒のハシゴ酒をしている“せんべろ芸人”ひかげろう海野です! ここでは、激安で激ウマな“せんべろ酒場”へ皆さまをご案内します!

 上野や御徒町には降りたことはあるけど、意外と降りたことがないという人が多いのが、鶯谷。鶯谷って“ディープ下町”な印象がありますよね。

 今回ご紹介する「鳥椿」鶯谷店は、山手線鶯谷駅南口より徒歩4分ほどのところにあります。『孤独のグルメ』シーズン3(テレビ東京系)に登場したこともあり、連日聖地巡礼の女性客や、若い層にも人気の、鶯谷新名所となった鳥料理をメインとする居酒屋です。

 営業開始時間は、なんと朝10時から。土日ともに営業しており「休日の朝からしっかり楽しみたいな」と思う飲んべえさんには、まさにうってつけのお店。路地裏の小さな隠れ家的お店でもあります。ディープな街並みを「五郎さんもこんな景色を見たのかなー」とドキドキしながら楽しんでもいいかもしれません。

こちらが食べ物メニュー

 おつまみの価格は、だいたい100円〜500円まで。見やすく親切なメニュー表です。この通り、料理の種類はズラッとよりどりみどり。名物と言える、安くておいしいおつまみの中から、後ほどいくつか厳選して紹介しましょう。

こちらはお酒のメニュー
ビール大瓶 500円
チンチロリンハイボール

 ハイボールを頼むなら、チンチロリンハイボールに挑戦しましょう。ゾロ目が出たら1杯無料。偶数の目が出たら1杯半額、奇数の目が出たら倍額で1リットルのメガハイボールと、遊び心満点。ハズレても飲兵衛さんにはお得ってのが、優しくて高ポイント。今日は飲みたいぞー! というアナタはぜひ、本日の酒運を試してみてはいかがでしょうか。

ゾロ目は無料!

 ほら、結構当たるんです♪

麻婆もずく 350円

 クイックな突き出しメニューからは、こちらをチョイス。沖縄県伊是名島産の早摘み生もずくは、プツッと新鮮な歯切れの良い食感、ピリ辛の麻婆あんと絡んで、ヘルシーながら良い肴です。生もずくを使用したメニューは他に3品あり、もずくだけで、4品もメニューがあるのが驚きです。

チューリップ唐揚げ 1本90円

 お客さんのほぼ100%が頼む、骨つき唐揚げのチューリップは、1個から注文が可能。盛りつけでは持ちやすいように逆さになっていますが、肉の部分を上にすると開花したチューリップに似ているからそう呼ぶのだそうな。ジューシーな揚げたては、2~3個ぺろりといけちゃいます。

鳥焼き セセリ 250円

 こちらは焼き鳥……ではなく、鳥焼き。手や空気に最小限しか触れさせないという発想から、串を打たず香ばしく炭で網焼きにします。タレ、塩から選べますが、オススメは塩。だって柚子胡椒と辛味噌もついて味変可能なんですもの! ちょっとお得な気がしませんか。個人的にも好きなセセリは、首の部位。ギッチリした噛み応えに、うま味が詰まってます。焼き鳥にすると3本ほどありそうで、これはお安い。

アボカドメンチ 350円

「鳥椿」の、ある種シンボル的な存在のアボカドメンチ。スプーンでくりぬくと、ご覧の通り2層構造になっています。真っ二つに切られた皮つきアボカドに、肉ダネを合わせた一品。「こう来るか!」とビックリすること間違いなし。ほっくりしたアボカドの味わいが絶妙です。

鳥の一夜干し 400円

 あまり耳にしたことのない、鳥胸肉の一夜干しは、ジャーキーのように固いわけではなく、ウェットさが残り、噛めば噛むほど広がるうま味があります。塩味もほどよく、お酒の進む“酔い”肴ですね。

英雄(ひでお)のバンバンジー 450円

 写真の通り、超ボリューミーなバンバンジーは、しっとり柔らか。みずみずしい蒸し鳥にタップリ濃厚なごまダレがかかっており、見てるだけで嬉しくなっちゃいます。キャベツのせん切りも、このごまダレがかかればごちそうですね。

ハムカツ 300円

 ここのハムカツは、驚きの厚さ2センチ! 都内でもトップクラスの厚みは圧巻ですね。一品一品がしっかりの量で、本当に目がキラキラしちゃいます。

 ディープな町の、初心者でも入りやすい“旨安酒場”、疲労回復に鳥尽くし飲み。皆さま、週末にいかがでしょうか。ごちそうさまでした。(取材・文=ひかげろう海野)

 

初心者向けオススメ度★★★★☆
通し席料・税表記:特にありません。税抜き表示です。

【せんべろ視点】
つまみの平均価格は300円。サワー290円~、ハイボール300円~。だいたい、酒2杯とつまみ2~3品で1300円程度の予算で大丈夫です。チンチロリンで当たれば、さらに格安の値段で“居酒”が楽しめます。

【追記】
最後になりましたが、せんべろ芸人的に紹介しなければならない1杯があります。それがこちらのホッピーセット。

ホッピーセット(小) 390円

カツカツ氷の小ジョッキとホッピーで提供されます。おや、中焼酎が入っていない……? そう、こちらは、いわゆる“中”のキンミヤ焼酎をセルフで1回注ぎ放題。もちろんなみなみ注ぐことも可能という、驚愕のベロベロサービスです。これで酔えない人はいないでしょう? しかし、あくまでも適正飲酒で! 帰り道を覚えていられる範囲で注ぎましょうね♪

■鶯谷「鳥椿 鶯谷朝顔通り店」
03-5808-9188
東京都台東区根岸1-1-15渡辺ビル1F

■ひかげろう海野YouTubeチャンネル「さかばか」
https://www.youtube.com/channel/UCPYclCf4XVoQRpPuSGlslNw/featured

■ひかげろう海野Amebaブログ
https://ameblo.jp/hikagero

あわせて読む:
・天ぷら5品とサワー4杯で1000円!上野「かっちゃん」の“せんべろセット”
・激安居酒屋で24時間耐久「全部飲まなきゃ帰れまテン!」へべれけレポート
・おでんは9月から10月がハイシーズン!「一番好きな具」は?