戸田恵梨香
戸田恵梨香

 現在放送中のドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS系)で、主演を務める戸田恵梨香。ドラマでは、若年性アルツハイマーに侵された女医という難役を好演しており、視聴率も好調だ。そこで今回は、「最も戸田恵梨香がかわいかった作品」について10~40代の男性100人に聞いてみた。

 まず、第5位(8.0%)は2005年放送の『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)。クラスで人気者の男子高校生が、転校してきた典型的ないじめられっ子の女子を人気者にプロデュースしていく姿を描いた作品で、戸田は学校のマドンナ的存在、上原まり子を演じていた。

 選んだ人からは、「空気まで清楚な感じに変えてしまうような可憐な演技」(28歳/男性/総務・人事・事務)、「制服姿がかわいかった」(28歳/男性/総務・人事・事務)、「透明感があったから」(27歳/男性/営業・販売)、「若くて、当時小学生だった自分にはかわいく感じたから」(23歳/男性)という声が見られた。

 続く第4位(12.0%)は、フジテレビ系で放送されたドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』シリーズ。救命救急センターを舞台に、ドクターヘリに関わる人々の奮闘を描いたドラマで、2008年、2010年、2017年と、現在まで3シリーズが放送されている。戸田は、プライドが高く勝気な性格だが、根は心優しい医師の緋山美帆子を演じていた。

 選んだ理由には「かっこよかった」(42歳/男性)という声が多数。他には「凛とした演技と笑顔、小柄な体つきとのギャップが良かった」(48歳/男性)、「キリッとしたところ」(43歳/男性/営業・販売)、「役が合っていた」(44歳/男性)など、凛々しい女性を演じた戸田に魅力を感じたという人が多かった。

 第3位(13.0%)には、2007年、2009年に放送されたドラマ『ライアーゲーム』シリーズ(フジテレビ系)がランクイン。松田翔太とW主演を務めた戸田は、大金を奪い合うゲームに挑んでいく、バカ正直なヒロイン、神崎直を演じた。

 この作品を選んだ人からは、「純粋なキャラでかわいかった」(42歳/男性/金融関係)、「健気なところがよかった」(37歳/男性/総務・人事・事務)、「役に違和感がなく、かわいかった」(22歳/男性)、「まだ初々しい感じだったから」(38歳/男性/金融関係)という意見があった。

  1. 1
  2. 2