■ポルシェ、ベンツ、BMW…オーナーに聞いた「高級車とのつきあい方」

 高級車ばかりを乗り継ぎ、現在も複数の高級車を所有する現在65歳のセレブの男性に、匿名を条件に話を伺うことができた。

●これまで乗ってきた高級車は?

「ポルシェやBMW、ベンツかな。現在はベンツファンだけど、たまに浮気します。高級車は価格よりも自分が気に入ったかどうか。欲しいものがたまたま高級車だったので、何台も高級車を買うことになりました」

●高級車ディーラーとの交渉術は?

「高級車は交渉して買わないし、ディーラー側もあまり値引きを想定していません。中古車の場合は適正価格までなら出すけれど、それ以上なら買わないというのが、高級車のルールです」

●ディーラーが買わせるために仕掛けてきたことは?

「高級車は基本、代車がありません。故障でクルマを預けたとき、女性の営業担当者に送ってもらったんですが、それをきっかけに彼女とつきあったことはあります(笑)。どうやら社長も認めていたようですが、結局、もう1台買わされましたね」

 豪快な話を笑いながら語ってくれたセレブ。ちなみに、最近買ったクルマも、3000万円という超高級車。これで愛人を迎えに行くのが楽しみなのだという。

■60歳を超えたら趣味に走る!? ボルボを買ったら健康になった !!

 日常生活に刺激が乏しくなりがちな60代こそ、好きなクルマを購入すべきという気持ちから、ボルボを購入したユーザーがいる。

「子どもが独立して生活にも余裕ができたので、思いっ切って真っ赤なボルボを買いました。燃費の良し悪しや運転のしやすさではなく、“自分が欲しいクルマ” の一点のみに重点を置いて購入を決めましたが、クルマで外出する頻度も多くなり、なんだか健康的な生活が送れるようになった気がします」

 どうやら高級車を思う存分、乗り回すというのは、心身両面によい影響を与えるようだ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6