土屋太鳳
土屋太鳳

 無類の肉好きで知られる女優の土屋太鳳(23)が、巨大な生肉の塊に、「おいしそう」とうっとりしてしまい、お笑いタレントの有吉弘行(44)らにドン引きされていた。

 この様子が見られたのは、12月10日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)でのこと。土屋太鳳はスタジオゲストとして出演。番組前半、“家電を買う”コーナーで、ANZEN漫才のみやぞん(33)と、モデルで女優の山本美月(27)が家電を買い物するロケのVTRを見ていた。

 芸人仲間を呼んでホームパーティーをしたいというみやぞんには、2枚のホットプレートで肉を上下から挟んで焼けるマルチグリルが紹介され、実際に2キロの牛肉の塊を調理することに。この商品は上下にヒーター内蔵のプレートを備えており、食材をムラなく調理することができるため、おいしそうなステーキに焼き上がった。

 VTRを受けて、スタジオの土屋太鳳は「この時期、すごく人が集まるじゃないですか。(そんなとき)お肉を焼くやつとか、盛り上がるかなって」と、マルチグリルに興味があるとコメント。すると、横の席に座っていた博多華丸・大吉の大吉(47)が「生肉を見ながら、“おいしそう”っておっしゃってた」と、家電より生肉に注目してしまう、土屋の肉好きすぎる素顔を暴露した。

 その証拠として、VTRの生肉の塊を見つめ、うっとりしている土屋の表情が映し出されると、土屋は照れ笑いをしてごまかそうとしていた。しかし、MCを務める有吉は「生肉見て!? うははははは」と、肉好きすぎる土屋を指さしながら大笑い。その表情は明らかにドン引きしていた。

「土屋は肉好きだと以前から公言していて、8月17日放送の『A-Studio』(TBS系)では、スマホに“食べた肉写真集”というフォルダを作り、肉料理の写真を保存しているなどと明かし、MCの笑福亭鶴瓶(66)を驚かせたこともあります。ただ、生肉の塊にまでうっとりしてしまうのは、肉食女子の域を超えているかもしれませんね」(芸能誌記者)――男女関係も肉食系?

あわせて読む:
・『下町ロケット』土屋太鳳が終盤のキーマンに!?
・松岡茉優は大丈夫? Hey!Say!JUMP有岡大貴“元カノ”からの悲鳴
・広瀬すずが2位!「好きな若手女優」人気ランキング1位は?