山里亮太(南海キャンディーズ)
山里亮太(南海キャンディーズ)

 2018年12月14日に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)の2時間スペシャルに、南海キャンディーズ山里亮太山崎静代が出演。かつてコンビなのに、お互いに共演NGを出し合っており、事実上の解散状態だったことを明かした。コンビというのはまれだが、芸能界では、共演NGではないかと噂される芸能人たちは意外と多い。

 現在は和解したことを明かしているのは、ヒロミさまぁ~ず三村マサカズ。かつて三村は、ヒロミから強烈なダメ出しを食らったことで、共演NGになっていたという。

 以前、バラエティ番組で三村が語ったところによると、2人は20年以上前に名古屋の番組で共演していたが、別番組でヒロミとエジプトでのロケへ行ったとき、現地で「リアクションが面白くない」と言われたり、ダチョウ倶楽部上島竜兵出川哲朗にオファーしていたのに、なぜ三村が来たのかと言われ、ひどく傷ついたという。それを理由に、以降は共演NGを決断。その後、とんねるず木梨憲武千原ジュニアの仲介により、和解したそうだ。

 俳優の坂上忍織田裕二は同じ1967年生まれで、過去には映画で共演したこともある旧知の仲だ。しかし、2018年10月1日に生放送された特番『FNS番組対抗 オールスター秋の祭典』(フジテレビ系)でMCを務めた坂上が、織田をさんざんイジったことから、坂上に織田側から共演NGが通達されたと報じられた。

 しかし後日、坂上がMCを務める『バイキング』(フジテレビ系)に、織田がVTR出演し、特番では「大変お世話になりました」と礼を言い、「今度ゆっくり(飲みに)行きましょう」とコメント。坂上も織田との不仲説を否定し、「仲いいです」と強調していた。

 また、一見接点のなさそうな有吉弘行加山雄三にも共演NG説がある。有吉がパーソナリティを務めるラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で、有吉が加山を執拗なまでにイジっていたことが原因だという。

 同番組では『24時間テレビ』(日本テレビ系)と放送日が重なると、有吉がリスナーたちと一緒に加山をネタにするのが恒例となっている。有吉が加山のものまねをしながら、リスナーのメールを読んだり、毒づいたりするのだ。

 加山本人は有吉の“イジり”を知らないようだが、所属事務所が、有吉の番組への出演オファーを断ったことを認めたと報じられていた。

 もう1人、芸能界の大御所である和田アキ子は、バラエティ番組に出演した際、「嫌いです」と断言した芸能人がいる。和田は「職業何なの? あの人たち」「タレントでもない、女優さんでもないし。先輩でもない」人物で、いつも露出の多い格好をしていると説明していた。番組では自主規制で名前は伏せられていたものの、この和田の発言から、ネットでは叶姉妹なのではないかと推測されていた。

 また後日、叶姉妹の公式ブログで、「わかりあえなくてもいいということ」というタイトルで、「人は、自分が理解できないことに対して、恐怖心や不安を感じます。でも、わたくしの考えでは、わかりあえない=ネガティブなことではないのですよ」という内容が更新され、これは和田の発言を受けてのことではないかといわれていた。

 好き嫌いがあるのは人間ならしかたない!?

あわせて読む:
・綾瀬はるかとローラも!?「共演NGリスト」女優&女子アナ恋愛バトル!
・坂上忍以外も! 織田裕二が「ケンカを売った」芸能人の実名
・石田ゆり子と米倉涼子は共演NG!?「芸能女優」因縁バトル