関係者激白!「芸能界で浮気や熱愛が発覚するカラクリ」

 年の瀬の12月に日刊大衆のユーチューブチャンネルで、スペシャルプログラム『第3回日刊大衆プレゼンツ芸能ぶっちゃけ座談会』がライブ配信された。

 いよいよ2019年もスタートしたが、2018年の芸能界を振り返り、女性ならではの視点も多分に盛り込まれながら展開された今回のプログラム。その中から、「関係者激白!『浮気や熱愛が発覚するカラクリ』」をお送りする。

 2018年11月21日に歌手の大塚愛(36)と離婚したことを発表した5人組ヒップホップグループ・RIP SLYMEのSU(45)の話に端を発した、この話題。雑誌社に浮気情報がタレこまれる驚きのプロセスが語られ、情報提供者の正体などについて赤裸々な裏側が明かされる、過激なトークが展開された。

 出演は、芸能リポーターとして『バイキング』などに出演しているあべかすみ氏、イケメン評論家の沖直美氏、さらに週刊大衆から最近テレビにちょいちょい出演している武居由恵氏。AKB48の論客として知られる三杉武氏が進行役をつとめる。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認ください!

https://youtu.be/0lA29R5gPP4

あわせて読む:
・中居正広「部屋の広さ」を地元の後輩にバラされ、大慌て!?
・木村拓哉と工藤静香「娘への想い」こんなに違う!
・篠原涼子と市村正親「年の差夫婦」激ヤバの噂