■夫の使う「宇宙ヨガ」とは?

 結婚前までのSNSアカウントでは「宇宙ヨガ」「覚醒体験」といったスピリチュアルなワードで自身の施術法を紹介をしていた國光氏だが、新たなブログでは「元ダンサー」「整体、小顔矯正、O脚矯正などの施術をしています。」とプロフィールに記載している。ブログトップの小林との笑顔の2ショット写真の効果もあり、さわやかな印象を与えるものになっている。

「彼が使っていた宇宙ヨガは、宇宙のパワーとリンクして体をいい状態へと調整するスピリチュアル系の施術法。12月26日発売の『週刊文春』(文藝春秋)では國光さんの“師匠”の証言を掲載していまして、國光さんが“宇宙ヨガ”に目覚めたときの様子が書かれていました。“この技術は教えるものではなく、國光さん自身の身体能力があったからこそ”と、使い手としての才能をべた褒めしていましたね。現在は施術法を変えたのか、宇宙に関するワードはブログには書かれていないので、師匠は残念がっているかもしれませんね。ただ、『文春』の國光さんの師匠の証言を読んでも“宇宙ヨガ”が何なのかはよく分かりませんでした……謎は深まるばかりです」(前同)

■TBS関係者に密会? 芸能界へ復帰する可能性

 11月11日には著書『しなくていいがまん』(サンマーク出版)を出版した小林麻耶。ブログやインスタグラムへの頻繁な投稿などと合わせてみると、小林の引退発表の「メディアの仕事を離れ」という状況とはほど遠いようにも思える。「芸能界への復帰もあるのではないか」と話すのは、芸能プロ関係者。

「かつての所属事務所、セントフォースは8月に辞めたばかりなので、そのルートは使えない。また義弟にあたる市川海老蔵(41)も、小林の夫の國光さんを毛嫌いしているという報道があり、こちらからのルートもNGでしょう。有力だと思われるのは、TBSのライン。12月11日のインスタ投稿で、小林と夫、そして元同僚のTBSの林みなほアナ(28)と食事したことを報告しており、古巣のTBSを頼るのではないかという話が聞こえてきています。もともと、アナウンサーとしての力には定評がありますし、出版した『しなくていいがまん』は10万部に迫る大ヒット中。彼女の発言への注目度は高いので、もし復帰したいと本人が言い出すことがあれば、歓迎する番組もありそうです。でも、やはりここで思うのが、あの引退宣言はなんだったのかということです……」

 知れば知るほど深まる“?”。小林からは、これからも目が離せない!?

あわせて読む:
・吉田羊“女優休業&英国留学報道”の陰に大号泣の「共演NG指令」
・視聴率いまだ低迷…窮地の有働由美子がすがるのは「三浦理恵子の夫」!
・小林麻耶さん、突然の「夫との2ショット画像公開」に波紋広がる

  1. 1
  2. 2