前科7犯、借金50億円、米国司法当局から懲役370年求刑されるなど、壮絶な経歴を持つことで知られるビデオ界の“帝王”村西とおる監督。その半生を描いたドラマ『全裸監督』の撮影が順調に進んでいるという。 同作は作家でジャーナリストの本橋信宏氏(62)の著書『全裸監督 村西とおる伝』(太田出版)をベース…