NGT48山口真帆「男2人に襲われました」現役アイドルの衝撃告白に波紋広がる
※画像は山口真帆のツイッターアカウント『@maho_yamaguchi』より

 1月8日、NGT48の山口真帆(23)が、同グループの男性ファン2人から暴行を受けていたことについてツイッターや生配信で言及。その暴行事件はNHKのニュースなどでも報じられた。

 報道によると昨年の12月8日、新潟市内にある山口の自宅の玄関先にファンの男2人が押しかけ、帰宅した山口の顔をつかむなどしたとして、暴行の疑いで逮捕。2人は「山口さんと話がしたかった」「大ごとになるとは思わなかった」と供述したものの、暴行容疑については否認。その後、男2人は不起訴となり、釈放されたという。

 そして1月8日深夜、山口は配信サービス「SHOWROOM」で生配信を行い、今回の暴行事件には他のメンバーが関与していることを示唆。そのメンバーにより、グループの個人情報が流出していると涙を流しながら訴えた。また、劇場支配人にこのことを相談したが、現在も対処されていないことも指摘していた。

 同日、山口はツイッターでも「NGTのこと嫌いになってほしくない」「真面目に頑張ってる子もたくさんいる。だけどそんな子たちが私と同じ目に遭うのは耐えられない」「だから本当のこと言います」とファンに向けてツイート。

 さらに山口は「なんで真面目にやってる子が守られないグループなの」「多くのファンを裏切って繋がってる人が正しいの?」「なんでそれを許すか分からない」と、運営に対する不満を打ち明けた。

 スポーツ紙の報道によると、関係者は他のメンバーの事件への関与について否定しているとのことで、この山口の言い分が正しいのかは現在のところ不明。しかし、山口の涙ながらの訴えを見て、ファンの間でもさまざまな反響が上がっているようだ。

 ツイッターなどのSNSでは、「いろいろ知り、NGTどうこうの前に真帆ちゃんを助けたい気持ちにしかなれない」「公表するのはすごく勇気のいることだったと思います。メンバーを想ってのこと尊敬いたします。理不尽に負けないで」「今回公にしたことで良い方向に向かうことを祈るよ」「裏切ったメンバーがいるグループを応援する気になれない。運営も理解してほしい」「女性ファンです。真帆ちゃんがヒドイ目にあい、驚きとイラ立ちでいっぱいです」など、加害者や運営への怒りを見せる人や、勇気ある告発にエールを送る女性の意見も目立った。

 今回の山口真帆の告発は、NGT48ファンだけにとどまらず、他のアイドルファンの間でも波紋を広げている。事件の真相を明らかにして、一刻も早く適正な対処が取られることを多くのファンは望んでいるに違いない。

※画像は山口真帆のツイッターアカウント『@maho_yamaguchi』より

あわせて読む:
・有吉弘行がNGT48・中井りかを「強烈イジリ」、意外なファンの反応とは?
・生駒里奈に有安杏果ほか、今年「卒業」を発表したアイドルたち
・AKB48横山由依「私服ショット公開」が大好評!?「安定のダサさ!」