深田恭子
深田恭子

 女優の深田恭子(36)の新恋人に、ファンだけでなく過去の交際相手もざわついているようだ。

 1月7日の『スポーツニッポン』が、深田の熱愛を報道。相手は、シーラホールディングス会長の杉本宏之氏(41)で、売上高200億円超。28歳で業界史上最短・最年少での株式上場を実現させたやり手。2人は交際2か月で、さらにこの正月に、双方の親族へあいさつに訪れたとまで報じられていたのだ。

 だが、深田の所属事務所はこれを否定。「食事をご一緒したことはありますが、それ以上の関係ではありません」とコメントした。

 深田は8日、都内で行われた主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)の完成披露試写会後舞台あいさつに登壇したが、ここでも熱愛については一切語ることはなかった。

 深田といえば、2年前からKAT-TUNの亀梨和也(32)との交際が報じられていた。昨年11月に行われた深田のバースデーパーティに亀梨も出席していたと『女性セブン』(小学館)に報じられたが、亀梨とは急に破局し、別れるやいなや新恋人ができたということか!?

「正月に親族にあいさつした」という具体的な報道にもかかわらず、事務所からは否定のコメント。さらにここにきて「亀梨と続いている」説も浮上するなど、なんとも奇々怪々な状況なのだが、事情を知る芸能プロ関係者が口を開いてくれた。

「深田と杉本氏の交際は間違いない話ですね。スポニチの報道通り、正月にあいさつをしたというのも事実でしょうが、問題は、“過去の男”である亀梨和也が、深田と別れたつもりがなかったようなんです。亀梨自身、今回のスポニチによる“亀梨とはすでに破局”という報道によって、深田との現在の状況を認識したというんです。もしかすると、2人は明確には別れ話をしていなかったのかもしれませんね。これには亀梨が所属するジャニーズも困惑しているそうです。亀梨のプライドも台無しですから、深田の事務所は配慮して、公にはあのような否定コメントを出したのだと思います」

 深田といえば、過去には亀梨の先輩にあたる、少年隊東山紀之(52)、脚本家の野島伸司(55)、玉木宏(38)、内田朝陽(36)など、華々しい男性遍歴の肉食系女子として知られる。

「そんな肉食系の深キョンですが、現在36歳と結婚適齢期を迎えています。亀梨は映画やドラマの主演、さらにスポーツキャスターもできるジャニーズでもトップクラスの人気者。ですので、すぐの結婚は不可能です。そういうこともあり、現実的な相手を選んだのだと思われます」(前出の芸能プロ関係者)

 深キョンの肉食伝説に終止符が打たれてしまうのだろうか? 新たな恋の行方を見守りたい!

あわせて読む:
・米津玄師、家族も心酔する“10歳上彼女”社長Kさんとは「すでに別れていた!」
・石原さとみ「2019年結婚問題」で『アンナチュラル』続編が塩漬けに!?
・竹内涼真や菅田将暉も! イケメン俳優たちの「失恋」告白