坂口健太郎
坂口健太郎

 1月13日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、俳優の坂口健太郎(27)が出演。19歳のときに『MEN’S NON-NO』でモデルデビュー、23歳で俳優デビューして以来、多くの作品に出演し、その演技力を評価されている。

 番組では、同じくゲストの元女子サッカー日本代表なでしこジャパンの澤穂希(40)が、夫で現在ベガルタ仙台の運営・地域連携本部本部長を務めている辻上裕章(42)が「どんなときもかまってほしがる」という不満を告白。辻上によれば、子どもを産んでから、澤が子どもにかかりきりなので、自分にもかまうようアピールしているという。

 それを聞いた司会の明石家さんま(63)は、自分も「イチャイチャしたり、手を握ったり、太ももに手を置いたりするのが異常に好きやねん」とカミングアウト。その流れで、さんまが坂口にも「坂口どう? イチャイチャしたいほう?」と聞くと、坂口は「澤さんの話聞いてると、距離感が近いのは確かにちょっと疲れちゃうときあるだろうなっていうのは思いますね」と答えた。

 これを受け、さんまが「女子とかもあんまり興味ないらしいねん」と、坂口についてコメントすると、坂口の隣にいた川口春奈(23)がクスクス笑い出し、「いやいや、女の子大好きだと思います」と、さりげなく意味深な発言をした。これには、ふだんクールな坂口も大慌てだった。

 この坂口の様子を見た視聴者たちから、ネットには「行列に出てる坂口健太郎ツボ過ぎてツボ過ぎてツボ」「坂口健太郎チョーかっこよくて、チョーかわいかった」「今日の行列は私得でした」「坂口健太出てる……癒し。明日から仕事頑張れそう」と、絶賛の嵐。坂口が見せたかわいらしい反応に、メロメロになるファンが続出していた。

 19日からは、主演ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』(日本テレビ系)がスタートした坂口。今回のドラマでも、多くの女性たちを夢中にさせることだろう。

あわせて読む:
・坂口健太郎の“ルーズすぎる性格”に、明石家さんまが驚愕!「信じられへん」
・菅田将暉主演『3年A組』は2位! 1月期、注目ナンバーワンドラマは!?
・あの坂口健太郎も……「マザコンを公言する男性タレント」が急増!?