86歳にして南米最高峰に挑戦するも、残念ながら日本時間21日朝に登頂中止の判断を下した三浦雄一郎氏が、遠征出発直前“元気の秘訣”を、『週刊大衆』記者の取材に応えてくれた! 70歳を過ぎて3度エベレスト(標高8848メートル)に登頂、今回、南米最高峰・アコンカグア(6961メートル)に挑戦と、近年の…


あわせて読む:
・不老長寿の果実や恋愛、カラオケ…「100歳まで長生きできる」全国MAP
・カキや黒ニンニク、回転寿司でアンチエイジング!「オトコの元気飯」決定版