前澤友作氏、嵐・大野智の記者会見での発言に言及
※画像は前澤友作氏のツイッターアカウント『@yousuck2020』より

 1月28日、ZOZOTOWNの前澤友作氏が自身のツイッターを更新。20年いっぱいでの活動休止を発表したについて発言した。

 この日のツイッターで、前澤氏は「昨日から何度も『自由な生活をしてみたい』について考えてる」と、嵐のリーダーの大野智(38)の記者会見での発言と思われる内容を取り上げた。

 さらに前澤氏は「自由な生活をしている人ってどんな人なのかな」と続け、フォロワーに向けて問題提起をした。

 その1時間後、前澤氏は再びツイッターを更新し「自由かどうかは自分次第だな」「よしっ会社行く。今週も頑張るゾ」と、自分なりの考えがまとまったようで、前向きに締めくくっていた。

 そんな前澤氏の「自由な生活」に関するツイートに、フォロワーの間でさまざまな意見が飛び交い、「“今とは違う不自由”を“自由な生活”と感じるのではないでしょうか?」「幸せも自由も人それぞれですよね」「選択する自由があることでしょうか」「私には前澤社長が自由な生活をしているように見える」といった声が上がっていた。

 また、前澤氏はこれらのツイートの後に、「今までよく知らなかったけど、嵐ってメンバーもファンもみんな温かいんだね。素敵だなあ」ともコメントしており、嵐のファンを喜ばせた。

 内外に大きな波紋を広げている嵐の活動休止発表。2020年までの彼らの活躍をしっかりと目に焼きつけよう。

※画像は前澤友作氏のツイッターアカウント『@yousuck2020』より

あわせて読む:
・綾野剛の“嵐愛”あふれるメッセージに感動!「救われます」と反響続々
・“剛力彩芽さんが彼女”をプロフィールから削除! 前澤氏が「世界一どうでもいい」と言及
・山田孝之、嵐とのクイズで“神回答の連発”にファン騒然「ぶっとんでる」