黒木メイサ、「若気の至り」18歳当時のプリクラにファン驚きの画像
※画像は黒木メイサのインスタグラムアカウント『@meisa_kuroki_』より

 1月30日、女優の黒木メイサ(30)が自身のインスタグラムを更新。18歳の頃のプリクラ画像を公開して、ファンを喜ばせた。

 この日のインスタで、黒木は「片付け、整理してたら出てきた懐かしいプリクラ」(原文ママ)と、昔撮ったプリクラ写真を発見したことを報告し、その画像を投稿した。

 それは「2006年12月2日」という日付が入ったプリクラで、約12年前のもの。そこには当時18歳の黒木が友人と一緒に写っており、健康的なミニスカート姿を披露していた。

 このプリクラを見て、黒木は「しかし…ミニスカートに白のジャケット着てた記憶なんて無いぞ」とコメント。さらに「若気の至り」というハッシュタグもつけていた。

 そんな初々しさの残る黒木のプリクラに、ファンから「メイサ若いなぁ」「ミニスカートのイメージは無いかも。でも美脚」「今も昔も変わらずキレイ」「変わらない。きっと メイサちゃんはずっとキレイなんだろう」など、当時からずば抜けた美貌を誇っていたことに驚嘆の声が上がった。

 また、「懐かしのプリクラ見せてくれてありがとう」「落書きとかめっちゃ懐かしい」といった、プリクラ自体に懐かしさを感じる世代も多かったようだ。

 18歳の黒木メイサの健康的な美脚は必見。

※画像は黒木メイサのインスタグラムアカウント『@meisa_kuroki_』より

あわせて読む:
・黒木メイサ“黒い水着姿”が大反響 「プロポーション良すぎ!」
・元KAT-TUN・赤西仁、嵐の活動休止発表の日に“意味深”発言!?
・赤西仁が「ぐでたま」とコラボ! キュートな限定グッズになって登場【画像10枚】