スーマラ田中一彦、暴言騒動に負けず“好感度上昇中”
※画像はイメージです

 2月8日放送の『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に、スーパーマラドーナの田中一彦(41)が出演。相方の武智(40)とのコンビを解消しようとしていたことを明かし、ネット上で話題となった。

 この日は、芸人仲間の間で謎多き男といわれている田中一彦に、その人間性を検証するドッキリを実施。田中の妻に協力してもらい、自宅に7台の隠しカメラを仕掛け、その様子を隠し撮りしたVTRがスタジオで流された。

 仕事から帰宅して早々、田中一彦は疲れているにもかかわらず、昨年8月に誕生した長男と1時間もスキンシップ。その意外なイクメンぶりに、VTRを見ていたモデルの藤田ニコル(20)は「マジでいいパパ!」と絶賛した。

 そして、夕食時に妻が「今日、誰やったん、メンバー?」とその日の仕事について聞くと、他の芸人に興味がないという田中一彦は「え〜、あのハゲてる……誰やったっけ? あっ、トレンディエンジェルと、あと……あれ、パ〜ラダ〜イス、ウーマン(ラッシュアワー)」と人気お笑いコンビのトレンディエンジェルやウーマンラッシュアワーの名前すら、すぐに出てこなかった。続いて、「あの人や、うるさい人、名前出てこうへん……ムキムキのうるさい」と他の共演者を思い出せないでいる田中一彦に、妻が「(お笑いコンビの)矢野・兵動さん?」と助け舟を出すと、田中はようやく名前を思い出していた。

 その後、消灯の時間になったところで、昨年12月に上沼恵美子(63)への暴言騒動で世間を騒がせた相方の武智について、妻から「ぶっちゃけ、何も気にしてない?」と質問された田中一彦は「うん、気にしてないよ」と即答。「仕事量がちょうど今ぐらいが一番いい」と暴言騒動で仕事が減ってしまったことは悔やんでいなかった。

 そんな中、妻は「こないだ言うとったやん。“もう解散しようかな”って」と、田中一彦の衝撃発言を暴露。さらに、もし解散したら誰とコンビを組みたいのか妻が聞くと、田中は「(和牛の)川西(35/賢志郎)やな」と答え、その人柄について「優しいぞ〜!」と説明した。それを聞いた妻が「(和牛の)水田(信二/38)さんに武智さんあげようや」と提案したところ、田中は「ええんちゃう? 気い合うんちゃう?」と乗り気の様子だった。

 VTRが終わり、アンタッチャブル山崎弘也(43)が「実際、武智くんじゃないほうがいいんですね?」と確認すると、田中一郎は「(コンビを組むなら)そりゃ、もう川西くん!」と即答。また、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(45)からの「武智が優しくないんだ?」という質問にも、「まあ、そうですね、ビジネスパートナーなんで」と答え、共演者たちを爆笑させていた。

 こうした田中一彦の意外な素顔に、視聴者は驚いたようで、ネット上では「田中さんがパパしてる〜」「田中の向上心のなさが面白い」「田中くんと川西さんの漫才見てみたい!!!」「スーマラ田中さんは川西さん選ぶと思った」などといった反響が相次いでいた。武智が暴言騒動で株を下げてしまった一方、マイペースな田中の好感度はジワジワと上がっているようだ。

あわせて読む:
・元TOKIO山口達也、とろサーモン久保田ほか「酒で失敗した」芸能人たち
・和牛『M-1』への熱すぎる意気込み、人気番組レギュラーを断わっていた!
・中居正広、かつてのCMキングが「出演ゼロ」の深刻事情