米津玄師、野田洋次郎、ヒカキンら、超豪華メンバーがセカオワハウスに大集結!
※画像はSEKAI NO OWARI・Fukaseのインスタグラムアカウント『@fukase』より

 2月14日、バンド「SEKAI NO OWARI」のFukaseが自身のインスタグラムを更新。セカオワハウスに超豪華な顔ぶれが集結したことを明かした。

 この日のインスタで、Fukaseは「welcome!!」という短いコメントとともに、3枚の画像を公開。

 それはSEKAI NO OWARIのメンバーが共同生活している通称“セカオワハウス”で新年会を催している画像だった。

 それらの中に写っていたのは、シンガーソングライターの米津玄師(27)、RADWIMPSの野田洋次郎、ユーチューバーのヒカキンゲスの極み乙女。川谷絵音(30)、俳優の城田優(33)、社会学者の古市憲寿(34)、そしてFukaseを始めとするセカオワのメンバーたちだった。

 ヒカキンは自身のインスタに「朝まで楽しく飲みました」「めちゃくちゃ語り合いました」と、かなり盛り上がったことをつづっていた。

 この新年会の豪華すぎるメンバーに、ファンもビックリ。「米津さんまでいるってすごい」「えー、なんと豪華な! 私のipodの中にいる皆様」「めちゃめちゃ豪華、僕も入りたい」「豪華メンツすぎてビックリ」「最高すぎるっしょ」「ステキな仲間ですね」「この画像永久保存版」など、衝撃を受ける人が続出した。

 こんなステキな新年会に、一生に一度くらいは参加してみたい!

※画像はSEKAI NO OWARI・Fukaseのインスタグラムアカウント『@fukase』より

あわせて読む:
・米津玄師「絵音に幸あれ」タイムリーすぎる意味深ツイートにファンもビックリ!?
・セカオワSaori、前田裕二氏らと食事会「豪華なメンツ」と反響
・佐藤健、古市憲寿も祝福! 城田優の「豪華すぎる誕生日会」に驚嘆