平野紫耀(King&Prince)
平野紫耀(King&Prince)

 2月21日、ラブコメ漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の映画化が発表され、King & Princeの平野紫耀(22)と、女優・橋本環奈(20)が初共演することが分かった。

 同作が『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で連載されている赤坂アカ氏による人気漫画で、単行本はシリーズ累計発行部数400万部を突破、今年1月からはテレビアニメの放送が開始されている。

 平野が演じるのは、超名門校の生徒会長の白銀御行役。橋本環奈演じる生徒会副会長の四宮かぐらとは互いに引かれ合う仲だが、プライドが邪魔をして素直になれず、そのうちに相手に告白させることを考えるようになっていくという物語で、天才ゆえの不器用さが、純粋な気持ちと絡み合うことで複雑になっていくラブコメディ。

■主演映画3作目の平野紫耀に注目!

 主演の平野紫耀は、2018年5月に『シンデレラガール』でデビューし、同年には2本の映画で主演を務めた。『honey』(2018年3月公開)では、見た目は不良だが実際は優しく純粋で、料理が上手、好きな同級生をいちずに想う男子高校生の役を演じた。『ういらぶ。』(2018年11月公開)では、同じマンションに住む幼なじみの女の子が大好きすぎてドSの振りをしてしまう男子高校生の役を演じた。

 デビュー2年目となる今年も、映像の仕事をしたいと雑誌で語っていた平野紫耀だが、今回も主演としてキャスティング。主演は3作目となる。

 超名門校の生徒といえば、2018年4月クールのドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)で、神楽木財閥の御曹司で学園を束ねるリーダーを演じていた。超庶民の同級生を好きになってしまい、慣れない恋愛感情に四苦八苦したり、窮地に立った彼女を第一優先で守るといったいちずな男を好演した。

 今回は、どのような役作りをして魅せてくるだろうか。これが代表作となるような素晴らしい作品になることを期待したい。