パチンコ&パチスロ「ネットのクチコミサイト」が使えるワケ【ギャンブルライター浜田正則コラム】
(イラスト/玉三郎)

 ネットでパチンココラムを見る人には、HPなどに良く掲載されているパチンコ&パチスロの口コミを見る方も多いと思います。

 そうしたサイトを見たことのない方のために説明しますと、グルメサイトの口コミではよく「評価3.5以上」が優良店だと言われますが、パチンコ&パチスロ系の評価やコメントは辛辣なものが多い。さらに、評価も最低ランクの「1」が大半です。負けたお客が腹いせに書くせいか、自然とそうなっていきます。

 そんな、掃き溜めじみたところもあるパチンコ&パチスロ系評価・口コミですが、しっかりと活用もできるんです。こうしたカキコミで高評価になるのは、ほぼ間違いなく「勝ったから」しかないので、勝ちやすいかどうかの目安になるんです。

「評価=1点」の中に混じって、イキナリ「5点」とかの評価があれば、その人は大勝ちしたのだと読めます。ということは、その台は「噴くときにはちゃんと噴く台だ」といえるでしょう。勝つときですらちっとも出が良くない台が多い昨今ですから、大事な要素です。

 また、得点は高くないけれど「1点ではない」みたいな評価の比率が高い台は、「甘い=勝ちやすい」傾向があります。

■『銭形平次 with でんぱ組.inc』&『パチスロ蒼天の拳 朋友』を狙え!

 というわけで、今回はパチンコパチスロサイトなどでの口コミ欄が高評価な台をいくつか紹介します。

●『ぱちんこ CR 銭形平次 with でんぱ組.inc』

「連チャンが乗らずに、負けはしなかったけどモヤモヤした」「よく回る」などのコメントが多い。ここから見てとれる要素は「アケても噴かないことが多い」のではないかということ。その場合、店も躊躇なく「遊び台として」アケる可能性があります。

●『CR ダイナマイトキング in 沖縄』

 コメントは「回らないクソ台」という意見が大多数。そんな中「初当たりで出玉があることと天国モードに100%行くこと」などが高評価。ここから見える傾向は「クギが開くと噴くため、店も慎重になり、シメ釘で打たされたお客は負け惜しみをコメント。逆に、たまのアケクギにありつけたお客は褒めちぎる」。つまり、アケたらとんでもなく噴く台ってことになります。

●パチスロ『アナザー・ゴッド・ハーデス-冥王召喚-』

 コメント「1000円あたりで結構回る」「先代ハーデスとかゴッド打ったほうがマシ」など、現行機としては遊べる台だけれど、5号機全盛時代の前機種を思い浮かべながら打つと不満の方が多いようです。

●『パチスロ 蒼天の拳 朋友』

 コメント「演出は飽きた。新鮮味ゼロ」「当たりやすい」などに混じって「演出でコイン払い出し口から強い風が吹いて来るのでスカートがめくれる!」というコメントがアチコチにあります。特徴としては、通常時はつまらんけど高設定が見抜きやすく、設定が入っている場合、かなり手堅く勝つことが多いようです。色んな意味で目が離せない台だといえます。

 いかがでしたか。こうして分析できるようになると、巷の書きなぐり評価・口コミもけっこう当てにできる情報となりますんで、参考にしてください。

あわせて読む:
・パチンコは「ヒキが弱い人」でも勝てるの?【森本レオ子コラム】
・【アドリブ兄】パチンコで「人が薦める台」は勝てるのか検証してみた!
・【松本バッチ】パチスロで勝つために重要な「イメージ」とは?