“M-1&R-1”2冠制覇! 霜降り明星・粗品の「尊すぎる相方愛ツイート」に感動の嵐
※画像は霜降り明星・粗品のツイッターアカウント『@soshina3』より

 3月10日、お笑いコンビ霜降り明星の粗品(26)が自身のツイッターを更新し、『R-1ぐらんぷり2019』(フジテレビ系)優勝について言及した。

 この日、粗品は「R-1優勝しました」とツイートし、ひとり芸ナンバーワンを決める『R-1ぐらんぷり2019』で優勝したことをファンに報告。

 続けて粗品は「そんな僕より間違いなく面白いのが、せいやです」と相方のせいや(26)のことをべた褒めし、最後は「霜降り明星をよろしくお願いします」と、コンビであることを強調して締めくくっていた。

 さらに『R-1』の優勝後にも、粗品は「(せいやに)早く会いたい」と相方愛を披露し、せいやからも「めちゃくちゃオモロかった」「M-1を優勝したときよりもうれしかった」と電話で祝福されたことを明かしていた。

 そんな粗品のツイッターには、ファンから「優勝しても相方想いの粗品マジで惚れる」「補いあえる最高の相方、最高のコンビ」「コメントにめちゃくちゃ感動。素晴らしい人間性に感銘を受けました」「なんなんだ、そのコンビ愛。泣ける」「お互いを思いやる気持ちにほっこりしてます」など、コンビ愛を称賛するリプライが殺到していた。

 霜降り明星は、昨年行われた『M-1グランプリ2018』(テレビ朝日系)で優勝。ツッコミの粗品が『R-1ぐらんぷり2019』を優勝したことで、史上初となる2冠を制したコンビということになる。

 今最も勢いのあるお笑いコンビだけに、2019年はさらなる飛躍が期待できそうだ。

※画像は霜降り明星・粗品のツイッターアカウント『@soshina3』より

あわせて読む:
・尼神インター・誠子が公開した「石原さとみ&小栗旬風2ショット」にツッコミ殺到!
・霜降り明星、先輩芸人を批判に疑問の声「調子乗っている」
・『人志松本のすべらない話』、 霜降り明星・せいやの話術が話題に