ボクシング・山根会長「ただいまサイン練習中!」

 ご存じ、2018年まで日本ボクシング連盟会長をつとめた山根明氏。その半生や、騒動の内幕が詰め込まれた一冊、『男 山根 「無冠の帝王」半生記』が話題になっている。

 今回、書店でのサイン会も開催されることになったのだが、騒動前までは一般人だった山根前会長だけに、「サインなんてしたことないですから。初めて書いてみたけど、本当に大変」とやや弱気に。

 これまでテレビ番組で共演したビートたけし、デヴィ夫人らに自らの自叙伝をプレゼントすべく、サインを入れていた山根前会長だが、10冊ほどサインすると「手がしびれた……もうダメや」と根を上げてしまった。

 それでは、とても書店でのサイン会はこなせない、と3月24日の日曜日の16時から、東京・神保町の書泉グランデで行われるイベントに向けて、せっせと練習に励むことに。

 パッとひらいたのか、「わかった! “男”だけ書けばええやん」と試行錯誤の結果、山根明前会長の“初サイン”が定まったもようだ

 動画はサイン練習中の山根会長。ぜひ、貴重な初サインを手に入れてほしい。

https://youtu.be/zuZzOG1eOIg

あわせて読む:
・ボクシング山根会長『ガキ使』オファー快諾も、ブラックアンガールズ結成ならず!
・お悩みを山根判定! 日本ボクシング連盟・山根明前会長のKO人生相談「妻が不倫したら?」
・坂上忍が斬る! スポーツ界のパワハラ、不祥事…「2018年ニッポン10大事件」〔前編〕