BIGBANGの次はBTS? 韓流アイドル「クスリと反日」の末路
※画像はイメージです

 性接待あっせん疑惑により芸能界引退に追い込まれた「BIGBANG」の元メンバーV.I(28)。騒動は終息するどころか、韓国内では多数の芸能人を巻き込み、アイドルたちの奔放すぎる「裏の顔」に激震が走っている。 

 アジア発信“K‐POPアイドル”の先駆けとして、世界的なスターにまで上り詰めたモンスターグループ「BIGBANG」。しかし、華やかな成功とは裏腹に、メンバーのそばには常に事件の香りがあった。

 2011年、リーダーのG‐DRAGON(30)は、日本で大麻を吸引したことが発覚し、起訴猶予処分に。日本ツアー中の出来事で「トイレで日本人からたばこをすすめられた」と釈明し、当時は「大麻も日本人のせいか」と批判的な声が多く上がった。 

  1. 1
  2. 2