実は高学歴のブルゾンちえみ、学生時代の「独特な勉強方法」が話題に
※画像はブルゾンちえみのインスタグラムアカウント『@buruzon333』より

 3月26日、お笑いタレントのブルゾンちえみ(28)が自身のインスタグラムを更新。高校時代のノートを公開し、その内容に称賛の声が上がっている。

 高校時代の成績は常にトップクラスで、国立大学を中退したという経歴を持つ、実は“インテリ芸能人”のブルゾンちえみ。この日の投稿では「高校時代の、世界史まとめノート」「授業用ノートとは別に、 頭を整理する用に作ってたやつ」とコメントし、実際のノートの画像を投稿した。

 それはフランス、イングランド、ドイツなど国別にまとめられており、歴史的な出来事をイラストや自作の語呂合わせを駆使して見事に表現されているノートだった。

 ブルゾンはこのノートについて「他人から見たら、ゴチャゴチャしてて見づらいと思うんですが、自分は、文字よりも、絵やイメージで覚える方が得意だったので、出来るだけ絵を書いてました」「あとで見返す重視というよりは、描きながら、覚えていく感じです」と説明。

 暗記中心の受験勉強に反対しながら「もー反対してても時間の無駄だ、と思ったので仕方なく、暗記を楽しむ方法を、自分なりに見つけてました」「今見返しても、楽しい」と自画自賛していた。

 そんなブルゾンの独特の世界史ノートに、ファンからコメントが殺到。「今試験のために世界史を勉強してるので参考にさせていただきます」「面白いし、分かりやすい! 素晴らしい勉強法だと思っちゃいました」「こんな覚え方は思いつかなかった! 今さらだけどこの投稿で覚えてしまいそう」「素晴らしいです。自分の勉強法を見つけられた人が学生の成功者ですよね」「このイラストで勉強が楽しくなりそう」など、ブルゾンの勉強法を称賛する人が続出した。

 このユニークで、見てるだけで楽しいブルゾンの世界史ノートを出版する話が来たりして!?

※画像はブルゾンちえみのインスタグラムアカウント『@buruzon333』より

あわせて読む:
・ブルゾンちえみ&仲里依紗、人気海外アーティストとの“ド派手3ショット”に反響
・仲里依紗&ブルゾンちえみ、“ヤンキー座り”で「平成最後のプリクラ」
・ブルゾンちえみ、肌着姿でバストがくっきり!「やばい」「デカイなー」とファン驚き