NEWS・加藤シゲアキ&増田貴久、“テゴマス”に続く新ユニット結成!? トレンド上位に
※画像はイメージです

 NEWSの“シゲマス”こと加藤シゲアキ(31)と増田貴久(32)のコンビが、『格付けチェック』(テレビ朝日系)に参戦。ポンコツぶりを発揮した2人へのMCを務めるダウンタウン浜田雅功(55)のイジりが、NEWSファンを歓喜させたようだ。

 この様子が見られたのは、3月19日放送の『芸能人格付けチェックBASIC 春の3時間スペシャル』でのこと。加藤と増田は“チームNEWS”として、一流芸能人ならば“当てて当然”の基本的な7つの『格付けチェック』に挑戦することに。

 1つめのチェックは、色と匂いが分からない条件で、赤ワインと白ワインを飲み比べ、どちらが赤ワインかを当てるもので、増田が正解して一流芸能人を維持。しかし、プロが演奏する18億円のバイオリンとアマチュアが演奏する100万円のバイオリンを聴き比べ、プロを当てる2つめのチェックで、加藤が外してしまい普通芸能人に落ちてしまう。

 そして、3つめは大間で水揚げされた高級マグロと、スーパーで購入した格安マグロ、さらに“絶対アカン食材”である大型の深海魚、アカマンボウの寿司を食べ比べ、高級マグロを当てるもの。ここで加藤と増田はアカマンボウを選んで、二流芸能人に陥落してしまう。

 選んだ理由を加藤が「一番(アカマンボウが)しっかりとしていた」、増田が「全部おいしかった」とコメントすると、浜田はあきれたように「いいもん、食ってねぇな〜」とポツリ。同じく外したロバートの山本博(40)は、自分たち3人は意見が別れた“バラバラマンボウ”だったから良いが、“チームNEWS”は2人そろってアカマンボウを選んだ、ポンコツな“ストレートマンボウ”だと指摘した。

 さらに、浜田も笑いながら「“ストレートマンボウ”はヤバいんじゃない? 」とイジると、その後、加藤と増田は何度も「新ユニット、ストレートマンボウ」と呼ばれ続けていた。これにNEWSファンは敏感に反応して、ツイッター上で「ストレートマンボウ最高! 浜ちゃんすてきなユニット名ありがとう」などと大喜び。

 放送後も「めっちゃ面白かった! 新ユニットが爆誕したから、今日はストレートマンボウ記念日」「次の公演でうちわにストレートマンボウって書いてる子いそうだな」「歌を出してくれたらCD買うから、テゴマスに続く新ユニットで世に進出してほしい」などと盛り上がり、深夜遅くまでツイッターのトレンド上位に入っていた。

あわせて読む:
・NEWS・加藤シゲアキ、結婚観で「ハイスペ女子に猛反論」
・NEWS騒動はまだ終わっていない「問題は小山慶一郎」テレビ局に届く視聴者の意
・手越祐也『MUSIC FAIR』でケミストリーと共演、嵐ファン憤激か