加藤諒主演『劇場版パタリロ!』予告映像公開、まさかの『翔んで埼玉』ネタも?
※画像は『劇場版パタリロ!』公式サイトより

 3月29日、『劇場版パタリロ!』の公式サイトでメインビジュアルと予告編の動画が公開。そのクオリティの高さで、ファンを圧倒したようだ。

『劇場版パタリロ!』は、魔夜峰央氏の人気ギャグ漫画を実写化した映画で、主演のパタリロ役は俳優の加藤諒(29)が担当。魔夜峰央氏の漫画の実写化といえば、現在公開中の映画『翔んで埼玉』が大ヒットしている。

 その予告映像では、加藤諒演じるパタリロが歌って踊って大活躍。その上、パタリロが「まさか、おまえたち埼玉県民だなー!」と叫ぶ、魔夜作品のセルフパロディのようなセリフまで飛び出した。

 さらにパタリロが巨大化したり、作者の魔夜峰央氏ご本人が登場したりと、まったく展開が読めないコミカルな内容になっていた。

 そんな『劇場版パタリロ!』の予告映像に、ファンは大興奮。ツイッターでは「パタリロに加藤諒ってすごい神采配」「再現度がすごい!」「超観たい! 子どもの頃アニメ再放送を兄と笑いながら見てたから懐かしい」「楽しみすぎる」「1分弱の予告だけで相当サイケなんだけど、生きて帰って来られるのかな」など、早くも期待を寄せるツイートが続出。

 また「埼玉のアレはこのための布石か?」「パタリロでも埼玉県民がディスられててワロタ」と、『翔んで埼玉』のセルフパロディネタにツッコむファンもいた。

 大注目の『劇場版パタリロ!』は、6月28日より公開開始となる。

※画像は『劇場版パタリロ!』公式サイトより

あわせて読む:
・加藤諒、“理想の女性”森三中の黒沢かずこにフラれていた!
・『もみ消して冬』小澤征悦と加藤諒の顔「似ている」と話題に