高橋真麻が「自虐ネタやネガティブ発言をしていた本当の理由」
※画像は高橋真麻のオフィシャルブログ『マーサ!マーサ!タカハシマーサ!』より

 3月26日、フリーアナウンサーの高橋真麻(37)が自身のブログを更新。自虐ネタやネガティブ発言の真相を明かした。

 この日、高橋は「ポジティブ宣言」と題したブログを更新。高橋といえば、バラエティー番組などで度々自虐ネタを披露することで知られているが、その理由について「昔から、高橋英樹さんの娘で 何不自由なく、幸せに育ってきたんでしょう? と見られがちだったので そんなことない! いい事と同じ様に大変なことも沢山あった! 幸せなことばかりじゃないのに‼ という気持ちがあったが故 人から不幸に見られたい 自分の不幸な部分を見て欲しい という思いがあり 自虐ネタやネガティブ発言を度々していたのですが」とつづった。

 続けて、今回の“ポジティブ宣言”に至った経緯について「今日、スッキリで特集した 天才ウクレレ少年 近藤くん が ウクレレをとにかく楽しそうに、ただただハッピーに弾いているのを見て こちらまでとても幸せな気持ちに、そして笑顔になれて よし! もうネガティブはやめよう! と思ったのでありました!(中略)ハッピーを発信することで 一緒にハッピーになってくれる人が増える方が健全だし、最高だな! と思ったのです」と、自身が出演している朝のワイドショー『スッキリ』(日本テレビ系)の26日放送分に登場したナニワの“天才ウクレレ少年”こと近藤利樹くん(12)がきっかけだったと説明。

 そして最後に「今夜は主人は仕事で居ないので 先日社長にお祝いしてもらった時の写真を眺めて 超ハッピーです」「ただ主人は私がベタベタすると超絶嫌がっています…(笑)」とのコメントとともに、夫に無理矢理くっついている自身の写真を公開した。

 ポジティブになったことで高橋にどんな変化があるのか楽しみだ。

※画像は高橋真麻のオフィシャルブログ『マーサ!マーサ!タカハシマーサ!』より

あわせて読む:
・“新婚”高橋真麻「夫から鼻フック」される衝撃画像公開
・高橋真麻、鼻フック夫は「飲むと面倒くさい」ミッツマングローブ証言
・高橋真麻の事務所移籍は失敗? サンドウィッチマンの「ギャラ事情暴露」に動揺