綾野剛の「平成時代を擬人化したメッセージ」に反響!
※画像は綾野剛のインスタグラムアカウント『@go_ayano_official』より

 4月2日、俳優の綾野剛(37)が自身のインスタグラムを更新。30年続いた平成時代に向けてメッセージを送った。

 この日のインスタで、綾野は「平成と共に生きた30年」という書き出しで、5月1日から新元号に変わる「平成」についてコメント。

 続けて綾野は「もし平成が擬人化できたなら、破壊的で刹那的でチャーミングで泣き虫で臆病」「そして人間臭いだろうな」「そんな友達めんどうだろうな」と、独特の表現で「平成」を言い表す。

 しかし「でもずっと好きだろうな。いつも一緒で」と愛着を明かし、「激動の30年」「改めて感謝を込めて伝えたい」「ありがとうございました」「お疲れ様でした」と感謝の気持ちをつづった。

 それと同時に綾野は、平成の「激動の30年」を象徴するかのような、大きな波で荒れ狂う海の画像も投稿した。

 そんな綾野のメッセージに、ファンも共感。「自分の生きた時代は嫌いになれない」「平成ありがとうですよね。今月のLIVE、平成最後の楽しみです」「いつも言葉がステキで、いつか本とか詩集とか、形にしてほしい」「なんかすごく分かる」といったコメントが寄せられていた。

 最後に綾野剛は「5月1日新元号までラストラン」「平成ラストスパート」とハッシュタグをつけ「今日もいってらっしゃい」と、ファンに向けた温かい言葉も送っていた。

※画像は綾野剛のインスタグラムアカウント『@go_ayano_official』より

あわせて読む:
・綾野剛の「テクニシャンぶり」に山田孝之もうっとり
・綾野剛も絶賛! “ファンお手製タオル”のクオリティが話題に
・藤田ニコル「すっぴん誕生日会」を報告! 綾野剛も反応しファンざわつく