『ラブライブ』降幡愛、4つの季節で魅せる!「いま、私はとても幸せ」
『降幡愛写真集 いとしき』(玄光社)

『ラブライブ!サンシャイン!!』(TOKYO MX)の黒澤ルビィ役、Aqoursのメンバーとしても人気の声優・降幡愛が、4月20日に発売した初の写真集『降幡愛写真集 いとしき』(玄光社)が好評だ。

 彼女の写真集の企画が持ち上がったのは2018年の春。そこから《日本の四季》をテーマに、季節ごとにそれぞれ4人のカメラマン、スタイリスト、ヘアメイクによって1年がかりで写真集が制作されることとなった。

「春」は、日本のKawaii文化を前面に表現している。「夏」は、一人の少女が大人の女性へと変わる夜として、降幡が大都会をバックにクールな表情を見せる。「秋」ではヴィンテージ着物を身にまとい、グラビアカメラマンの大御所・根本好伸氏による撮影が行われた。そして、「冬」では降幡の生まれ故郷である長野の雪のなかで飾らない姿を撮影。

 同書は、声優としてだけではなく、一人の表現者としての降幡の姿をかいま見ることができる一冊となっている。

 降幡は、『いとしき』発売にあたり「小さい頃はおとなしくて、自分の意見もあまり言えなかった私が、こういう仕事に就いて、まさか自分の写真集を出すなんて思ってもいませんでした」と振り返りながらも、「いま、私はとても幸せです」と充実感たっぷりに語っている。

あわせて読む:
・有吉弘行も絶賛! キスマイ宮田俊哉『ラブライブ』Tシャツでの奮闘にアニメファンもエール!
・声優ユニット「Aqours」、はぎ取ったスカートを豪快にぶん投げて話題に!
・ラブライブ声優・内田彩、芸人ばりの「ステージ落下」にファン驚き!