USJ「ワンピース・プレミア・サマー」今年もいよいよ開幕!
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの『ワンピース・プレミア・サマー』が今年も開幕

 大人気少年マンガ『ONE PIECE』(集英社)をテーマにした期間限定イベント「ワンピース・プレミア・サマー」がユニバーサル・スタジオ・ジャパンにて、6月26日から9月29日まで開催される。

 パークの夏を代表するイベントのひとつとして、毎年大好評の「ワンピース・プレミア・サマー」。今年は、3年ぶりとなる新作映画『劇場版ONE PIECE STAMPEDE(ワンピース スタンピード)』と連動した充実のラインナップとなっている。

 イベントのメインは「ワンピース・プレミアショー 2019」。パイロ(演出用花火)をはじめとした特殊効果や、目の前に登場する人気キャラクターたちのパフォーマンスで再現するライブ・エンタテイメントだ。

 今年は、ルフィ率いる麦わらの一味と、大人気キャラクターであるボン・クレーが再会し、共闘するというオリジナルストーリーが展開される。笑いあり、感動ありのライブで、ルフィとの友達体験を全身で体感できる内容となっている。

 また、ビショ濡れ必至の水かけバトル「ワンピース・ウォーターバトル」も過去最大スケールになって登場する。こちらは、新作映画につながるストーリーを舞台に、麦わらの一味と仲間になって、次々と現れる強敵たちをやっつけるというもの。夏ならではの大熱狂のバトルに参戦しよう。

 さらに、大人気レストラン「サンジの海賊レストラン」も新作映画と連動。サンジの熱いおもてなしを堪能できるテーマレストランとなっている。

 ここでしか味わうことのできないリアルな『ONE PIECE』の世界で、大人も子どもも最高の思い出を作ろう。

あわせて読む:
・小栗旬は2位!『ONE PIECE』実写映画化でルフィを演じてほしいのは誰?
・ミニーマウスのインスタに“人物”が初登場!「ティーパーティにいつも招待しているの」
・USJの一番人気は?「真っ先に乗りたいアトラクション」ランキング!