加藤浩次、よしお兄さんのコメントを絶賛「100点じゃない?」
※画像はイメージです

 4月16日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に、元体操のおにいさん、よしお兄さんこと、小林よしひさ(37)が出演。MCの加藤浩次を感心させる場面があった。

おかあさんといっしょ』(NHK・Eテレ)の体操のお兄さんを3月に卒業したよしお兄さんが登場すると、小さい子どもを持つ森圭介アナウンサー(40)と関根麻里(34)は大興奮。関根麻里は同じ事務所に所属することになったよしお兄さんについて、「爽やかなスターが浅井企画に来たって大騒ぎです」と、うれしそうにコメントした。

 そして、井上公造(62)が朝の新聞に結婚していたと載っていたことを確認すると、よしお兄さんは「はい。結婚していました」とキッパリ答え、相手が一般の女性で2つ年下だと明かした。井上は相手はどんなタイプかと突っ込んだ質問をしたが、よしお兄さんは「この後、夜の番組で話していると思いますので見ていただけたら」と、しっかりと自身が出演した16日夜放送の『超特大さんま御殿!! 豪華芸能人が満開SP』(同局系)の宣伝をしていた。

 トークが続く中、よしお兄さんは朝に弱いことが悩みと打ち明け、加藤浩次にすっきり朝起きられる秘訣を質問。加藤はこれに「起きた瞬間に、“絶好調!”って思うこと」と答え、「自己暗示にかかって、結構うまいことできるようになるんです」と説明すると、よしお兄さんは興味深そうにこれを聞いていた。

 その後、街の人からよしお兄さんへの質問として、5歳のこうたろうくんから寄せられた「なんでバイバイしちゃったの?」という声を紹介。これによしお兄さんは「こうたろうくん、お兄さんバイバイしたわけじゃないよ。こうやっていろいろ頑張っているので、よーくお兄さんのこと探してください。そうしたらお兄さん頑張っているので、また体を動かして、一緒に遊ぼうね!」と答えると、そのスキのない内容に出演者たちは感激。加藤浩次も「100点の答えじゃない?」と感心していた。

 子どもたちだけでなく、その母親たちからも大人気だったよしお兄さんが、見事なコメント力を見せた。番組では声優業にチャレンジしたいと語っていたが、それにとどまらず幅広く活躍できそうだ。

あわせて読む:
・水卜麻美アナ『スッキリ』“いよいよ終了”で「退社話」再燃!
・“だいすけお兄さん”の赤裸々恋愛トークに、全国のママ騒然!?「泣きそう」
・はいだしょうこ「宝塚学校を首席で卒業!?」“天然キャラ”らしからぬタカラジェンヌ時代