巨人・岩隈久志投手の長女の“乃木坂級”美少女ぶりが話題にの画像
※画像は岩隈久志投手のインスタグラムアカウント『@hisashiiwakuma_21』より

 4月22日、メジャーでも活躍した読売ジャイアンツの岩隈久志投手(38)が自身のインスタグラムを更新。15歳の長女が高校に入学したことを明かした。

 この日のインスタで、岩隈投手は「先日長女が高校に入学しました」「変わらない優しさそのままに最高の高校生活を送ってほしいです」と、高校に入学した娘にエールを送った。

 続けて岩隈投手は「僕の仕事のために日本やアメリカで頑張って来てくれた長女の努力する姿を励みに僕も頑張ります」と意気込みをつづった。

 そして岩隈投手は、今春から高校生になった長女の画像を投稿。父譲りの抜群のスタイルの良さと、ずば抜けたルックスの高さがうかがえる素晴らしい1枚だった。

 そんな岩隈投手の長女の画像に、ファンから「奥さん似の美人さん」「娘さん、めちゃくちゃ美人さんですね! びっくりしました」「長女さん、足長~い」「かわいいし、スタイルいいし、人柄も良さそう」「やはり岩隈選手の遺伝でしょう」「かわいいお嬢様ですね。キラキラしてます」「娘さん、乃木坂とかのオーディション受かるっしょ」など、多数の称賛コメントが寄せられていた。

 昨年12月、長女は生まれつき国指定の難病を患っていたことを告白した岩隈投手。生後すぐに大きな手術をし、「この病気は15年間異常なしで初めて完治といえます」と告げられていたという。

 その長女が美しく成長して高校に入学できたというニュースは、同じ病気と戦う多くの人々に勇気と希望を与えたに違いない。

※画像は岩隈久志投手のインスタグラムアカウント『@hisashiiwakuma_21』より