長尾謙杜と道枝駿佑『俺スカ』なにわ男子コンビの思春期演技に注目
※画像はイメージです

 日本テレビ系の土曜ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』の人気が、じわじわと高まっている。このドラマは古田新太(53)が演じる、ゲイで女装家の原田のぶおが教師となり、高校で起きる事件を解決していくという学園モノ。一見突飛な設定だが、大胆かつ行き当たりばったりに見える原田のぶおの言動がときに感動を、ときに笑いを生み、多くの視聴者の心を釘づけにしている。ここでは5月18日の放送を振り返って、このドラマ人気の秘密に迫ってみよう。

 若林優馬(長尾謙杜/16)が恋をしていることを知った原田のぶおは、内気すぎる若林をプロデュースすることに。その後、若林は無事にデートに出かけることが決まり、のぶおたちは若林のモテコーデを見つけるべく街に繰り出す。しかし、若林の恋の相手、山上(田辺桃子/19)はのぶおのクラスのリーダー的存在、明智(永瀬廉/20)に恋心を寄せているのだった……。

 この日の放送では、デート前にいろんな服を着てファッションショー状態になったり、切なすぎる告白シーンがあったりと、若林を演じる長尾謙杜が主役の回だった。ファンからは「若林が爆発的にかわいい」と長尾のそのキュートさに狂喜するリアクションが相次いだが、一方では「長尾くん演技うますぎ」と、その演技力を褒めるコメントも見受けられた。

 確かに長尾の演技からは恋に揺れる高校生の切なさや葛藤が伝わってきて、グッときた。マスクをしないと生活できなかった繊細な青年、若林という役を見事に演じきっているのだ。長尾の魅力はそのかわいさにあるのだが、『俺スカ』では俳優・長尾謙杜として株を上げている。まだ17歳なので、今後も高校生役としていろんな作品から引く手あまたになりそうだ。

  1. 1
  2. 2