「薬物使用疑惑」iKON・B.I、グループ脱退を示唆
※画像はB.I(iKON)のインスタグラムアカウント『@shxxbi131』より

 6月12日、韓国のアイドルグループiKON(アイコン)のリーダーであるB.I(22)が自身のインスタグラムを更新。グループから脱退する意思を発表した。

 この日のインスタで、B.Iは「自分の不適切な行動が物議を醸している点を、心からお詫び申し上げます」と、薬物購入や薬物使用の疑惑がかけられていることを謝罪。

 続けてB.Iは「あまりにも大変で苦しかった時期に、関心を持ってはいけないことに頼りたかったのは事実です」「ですが、とても怖くて(薬物は)できませんでした」と、薬物の使用は否定した。

 しかし、B.Iは「それでも自分の不適切な言動により、ファンやメンバーを大きく失望させ、傷つけてしまったことはあまりにも恥ずかしく、申し訳ないです」とつづり、「自分の過ちを謙虚に反省して、グループから脱退しようと思います」とiKONを脱退する意思を発表した。

 そして最後は「あらためてファンの皆様とメンバーに頭を下げ、謝罪いたします。申し訳ありませんでした」の言葉で締めくくっていた。

 グループからの脱退を示唆したB.Iに、日本のファンからは「やってないなら辞めなくていいと思う。iKONを抜けてはだめだよ」「死ぬほど苦労してデビューした彼から脱退なんて言葉が出るとは思わなかった」「ダメなんだよ……iKONは7人じゃないと」「やってないのだから脱退しなくてもいいと思う! B.Iが作る曲が好きだし、脱退してほしくない」といった悲痛な声が多数上がっていた。

 B.Iが所属するiKONは、7月から日本ツアーが予定されていた。今後B.Iをめぐったこの騒動が、どう影響するのかを見守りたい。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

김한빈 비아이さん(@shxxbi131)がシェアした投稿 -

※画像はB.I(iKON)のインスタグラムアカウント『@shxxbi131』より

あわせて読む:
・BIGBANGの次はBTS? 韓流アイドル「クスリと反日」の末路
・木下優樹菜、ジェジュンの近影公開でJYJファンから心配の声 
・自殺未遂の元KARAク・ハラ、日本での静養報道にファン歓迎「ず~っといてもいいんだよ」