小籔千豊、‟白髪大量発生”を報告「えぐない?」の画像
※画像は小籔千豊のインスタグラムアカウント『@koyabukazutoyo_shinkigeki』より

 6月14日、お笑いタレントの小籔千豊(45)が自身のインスタグラムを更新。白髪の多さを嘆く投稿に、さまざまな意見が寄せられた。

 この日、小籔は「えぐない? この白髪の量」「根っこほぼ白髪」とコメント。白髪の量に悩んでいることを証拠画像つきで告白。

 続けて小籔は「髪染めるんやめたらどーなんのかな」とつづり、現在は白髪染めで黒髪にしていることを明かした。

 現在は2週間に一度白髪染めをしているという小籔は、「なんなら黒染めやめて自然白髪にしよかな」とポツリ。

 しかし、「ロマンスグレーなやつがさ」「バラエティで嬉しがって前出て滑ったらみてられへんよな」「嬉しそうに繰り出す渾身のコメントスベるロマンスグレー」など、自然白髪に変えたあと、ウケなかったときの絵面を心配。

 他にも小籔は「中継先から電波悪くて何回も聞き返すロマンスグレー」「長い特番の深夜バラエティコーナーに芸人いっぱいでてるけど結局最後まで一言もしゃべってないロマンスグレー」など、次々とロマンスグレーに似つかわしくないシチュエーションを説明し、最後は「とかになりたくないからロマンスグレーできないよ」と結論づけていた。

 そんな小籔の“ロマンスグレー”発言に、ファンから「ロマンスグレー、すてきかも。吉川晃司とか、カッコいいもの!」「まっ白髪も大御所感が出ていい」「全部白髪もかっこいーですよ」と賛成する人や、「巨人師匠ばりの金髪で」「どんな髪色もサマになりそう。いざとなったらウィッグっていう手もあります」「シルバーグレーがいいです」と別の髪色をすすめる意見もあった。

 お笑い芸人にとっても、頭髪の変化は切実な問題のようだ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

えぐない? この白髪の量 根っこほぼ白髪 髪染めるんやめたらどーなんのかな #二週間にいっぺん白髪染め #金髪か白髪にしたらそんなペースで染めなくてよい #なんなら黒染めやめて自然白髪にしよかな #でもさ #やりたいけどさ #ロマンスグレーなやつがさ #バラエティで嬉しがって前出て滑ったらみてられへんよな #今でもおっさん芸人なってきたから見てられへんのにさ #加えてロマンスグレー芸人なってさ #見てられへんよな #嬉しそうに繰り出す渾身のコメントスベるロマンスグレー #自分がゆったけど声小さくて流されて1.5秒あとにメイン司会者が同じツッコミしてそっちの手柄になりモジモジするロマンスグレー #他に豪華ゲストおるのにクイズ一番正解してもーて優勝してしまいご褒美もらうがややウケ拍手パラパラのロマンスグレー #中継先から電波悪くて何回も聞き返すロマンスグレー #明らかに大喜利のフリップもってるからボケたんやろうけどおもんなかったらカットされてるけどフリップの答えだけはチラッと映ってまうロマンスグレー #スタジオみんながこけているのにタイミングを逸してひとりだけひな壇に中腰のロマンスグレー #長い特番の深夜バラエティコーナーに芸人いっぱいでてるけど結局最後まで一言もしゃべってないロマンスグレー #とかになりたくないからロマンスグレーできないよ

小籔千豊(吉本新喜劇)さん(@koyabukazutoyo_shinkigeki)がシェアした投稿 -

※画像は小籔千豊のインスタグラムアカウント『@koyabukazutoyo_shinkigeki』より