水原希子
※画像は水原希子のインスタグラムアカウント『@i_am_kiko』より

 7月3日、モデルで女優の水原希子(28)が自身のインスタグラムを更新。全身ラバースーツという個性的なファッションを公開した。

 この日のインスタで、水原は「ゴムを身に着けずに愛し合わないで(Don't make love without wearing a Rubber)」という意味深なメッセージを記し、2枚の画像を投稿。

 そこでは水原が全身黒のラバースーツを身に着け、素晴らしいプロポーションを披露。体にフィットするラバースーツは、美しいヒップラインをあらわにしていた。

 そんな水原のセクシーなショットに、世界中のファンから称賛が殺到。「映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』の草薙素子のようだ」「障子にラバーとか。ガンツ感すごい」「ターミネーターみたいにカッコイイ」「モデルマトリックス」など、『攻殻機動隊』『GANTZ』『ターミネーター』『マトリックス』といった映像作品に絡めたコメントも目立っていた。

 スタイリッシュな黒ラバースーツと和風建築の対比が、とてもオシャレ!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Don’t make love without wearing a Rubber🎈Rubber Lover 🖤❤️

i_am_kikoさん(@i_am_kiko)がシェアした投稿 -

※画像は水原希子のインスタグラムアカウント『@i_am_kiko』より