三宅健は若夫婦!?『V6』のジャニーズ初“メンバー全員婚”秒読み
画像はイメージです

 モテ男ぞろいのジャニーズの中でも、V6の三宅健(39)は別格だ。これまで、浮名を流してきたのは、女優の柴咲コウ(37)、小野真弓(38)、モデルの大屋夏南(31)に紗羅マリー(32)、そして歌手の安室奈美恵(41)……。

 最近では昨年10月に『FRIDAY』(講談社)によってハーフモデルのプリシラ(33)との熱愛が報じられたが、6月13日発売の『女性セブン』(小学館)が三宅と“ショートカット美女”との献身愛について報じた。

「V6は来年デビュー25周年を迎えますが、春頃は三宅の体調がよくなかったようです。消化不良を起こし排泄も困難な状態になって、自宅で倒れてしまったとか。記事によると、そんな三宅を支えたのが、三宅の家に出入りしているという“長身モデル体型”で“ショートカット”の現在の彼女。以前報じられたプリシラさんと同一人物かどうかは定かではありませんが、『女性セブン』では2人が近所で“若夫婦”と呼ばれており、彼女の薬指に指輪がはめられているとも報じられてます」(芸能記者)

 相手がプリシラか別の女性かはともかく、三宅までが結婚となるとV6メンバーのほとんどが妻帯者ということになる。

 井ノ原快彦(43)は2007年9月に瀬戸朝香(42)と結婚。長野博(46)は2016年11月に白石美帆(40)と結婚。岡田准一(38)は2017年12月に宮崎あおい(33)と結婚。森田剛(40)は昨年3月に宮沢りえ(46)と結婚した。

「ここまでメンバーそれぞれが女優と結婚して家庭を築いているV6。ここに“モデル”のプリシラが入ることになるのかもしれません。ただ、ジャニーズ史上、メンバーが全員結婚しているというグループはいまだに一つもありません。少年隊にしても錦織一清(54)が独身を貫いていますからね。

 ジャニーズ事務所もかつてとは大きく変わり、タレントの結婚を容認するようになってきました。ましてや三宅健もアラフォーですし、事務所が結婚に反対するということはないでしょう。三宅が近所からも“若夫婦”として結婚が認められている今、V6が“全員妻帯者グループ”になるかどうかは坂本昌行(47)にかかってます。かつては中澤裕子(45)や大塚千弘(33)などとの熱愛が報道された坂本ですが、彼は”ファンのために、結婚はせず独身でいる”という主義を貫いています。今のところ、結婚する気はないようですよ」(前出の芸能記者)

 だが、三宅が実際に結婚し、坂本が「グループ唯一の独身」となれば「結婚もいいな」と考えを改める可能性も……!? V6はジャニーズ史上初の“メンバー全員既婚者”アイドルになれるのか?

あわせて読む:
・井ノ原快彦→松岡昌宏? 消える「ジャニーズMC」実名
・岡田准一「国民的俳優」なのに「クセがすごい!」『ひらパー』偏愛
・鉄腕ダッシュの洗礼! V6・坂本昌行の奮闘に「エラい!」と大絶賛