西山茉希、離婚報道直前の“子どもの手を引く後ろ姿”に反響
※画像は西山茉希のインスタグラムアカウント『@maki.nshiyama50』より

 先月26日に俳優の早乙女太一(27)との離婚を発表したモデルの西山茉希(33)が3日、自身のインスタグラムを更新。子どもたちの手を引く後ろ姿の近影を公開し、ファンからはさまざまな反応が寄せられている。

 離婚報道が出る直前、大坂の地で友人が手がけるアパレル系ショップを訪れていたという西山。この日投稿されたのは、その道中と思しき新幹線のホームで撮られた1枚で、大きな荷物を肩にかけて2人の愛娘の手を引く背中からは、母としてのたくましさがうかがえる。

 また、コメントでは離婚発表後に古くからの地元友人から送られたというメッセージも紹介。「時々大胆な事をするのは昔からかもね」「かーちゃんを緩められる瞬間になれて私たちは幸せよ」などと温かい言葉を送られたそうで、西山自身も「惜しげもなく言葉を並べ、他には無い文字数で伝え合える友」と表している。

 一連の投稿に対し、ファンからは「応援しています」「振り向くな!次だ!次!」「ムリせずゆっくりと‼」「シングルって大変だけど大丈夫‼ 1人じゃないから」と多数の激励の声が。一方で、「悲哀感が満載です」「後ろ姿が、重いな。二人の子供をか細い女が背負って」といった同情的なコメントも書き込まれている。

 紆余曲折の末、6年間の結婚生活に終止符を打った西山。シングルマザーとして、これからの道のりを力強く乗り越えていってほしいものだ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

私たちは 西山がどんな状況でも 変わらず自分たちの大切にしてる想いを一生懸命込めて次のopen準備をするよ いつでも TICKING STOREが西山にとって最高の場所であれるように。 大阪ひと休みできそうならば付き合わせてよ! いっぱい心配されて優しい連絡来てると思うから、なんにも知らなかったわたしなんか連絡する意味ないよな。と思いながらも、全て背負って来てくれた日曜日がうれしかったから 時々大胆な事をするのは昔からかもね。 あなたは弱いくせに強い。 強いけどめちゃ弱い。 ヤンチャだなぁ でも選んで正解! ヤンチャで正解! かーちゃんを緩められる瞬間になれて私たちは幸せよ 服って、着飾るだけじゃ薄っぺらいと思える時もあるんだけど、時に最強の武器になるよね! こんな時の黄色セレクトは最高よ!やっぱりヤンチャね!笑 #文章に抜粋あり #出逢いは13歳 #LINEで届いた友からの言葉 @ticking_store 報道直前となった休日に選んだ行き先はこのお店でした。 会いに行ったのは二人とお洋服達でした。 #大阪に上陸 #7月5日から期間限定 #tickingstore #ジモトモショップ 惜しげもなく言葉を並べ、 他には無い文字数で伝え合える友。 #恥とゆうプライドを捨てたら #想いを届ける器量に変わる #そんな気がする相手 彼女達の生み出すものには、 深みがあります。 その感覚と空気を、 どうぞお店で感じてみてください。 #brooklynroastingcompanynamba 大阪に後ろ髪引かれた理由は確実にこれだ。 だからせめてここに届けておこう。 #たくさんの人へ #素敵なお店が広がりますように ありがとう。 大内、セントくん。 @tsuchiyamaki @yatagaiwataru #西山のネクストは夏の長岡 #☺️☺️☺️

西山茉希さん(@maki.nshiyama50)がシェアした投稿 -

※画像は西山茉希のインスタグラムアカウント『@maki.nshiyama50』より

あわせて読む:
・西山茉希はDV過去も。磯野貴理子も受け入れた「居座り夫」のなぜ!?
・「電撃離婚」の西山茉希、ファンに宛てた“直筆メッセージ”を投稿
・早乙女太一&西山茉希の電撃離婚にファン騒然! この1か月の間に何が……