鳥居みゆき
鳥居みゆき

 6月30日に放送された『有吉ぃぃeeeee! ~そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)で、鳥居みゆき(38)がNintendo Switchの人気ゲーム『スプラトゥーン2』に挑戦。初心者らしいプレイスタイルを見せ、「かわいい!」と大きな話題を呼んでいる。

 有吉弘行(45)らが芸能人の家に上がり込み、話題のゲームで遊ぶこの番組。この日は、鳥居の自宅に訪れ、ステージをインクで塗り合って戦う『スプラトゥーン2』の「ナワバリバトル」をプレイした。

 鳥居は先陣を切ってコントローラーを握ったが、実はゲーム経験がほとんどない初心者ゲーマー。実際にプレイし始めたところ序盤は調子がよかったものの、敵チームに倒されると様子が一変。大きく髪を振り乱し、「アイヤー! インク不足になる!」とコントローラーを振り回して叫び、隣に座っていた有吉から「意外と体が動くんだね……」とツッコミを受けた。

 試合展開が劣勢になると鳥居はさらにヒートアップし、「うわー、クソォ!」と声を荒らげて周囲の笑いを誘ってしまう場面も。そして試合が終わった後には放心状態で「緊張した。手の震えが止まらない」と笑顔でコメント。普段の芸風からは想像できない様子に、アンガールズ田中卓志(43)も「珍しいな」と驚いていた。

 一心不乱にゲームを楽しむ鳥居に、ネット上では「鳥居みゆきは体が動くタイプなのか」「小学校のときにこういう子いた」「ファミコンだったらコード引っ張るタイプだね」「スプラトゥーンに熱中してる鳥居みゆき様かわいすぎる!」「鳥居さんがめちゃくちゃ楽しそうだったから神回に認定しました」「プレイ中の必死の形相がさすがだったな」といった声が上がっている。

「ゲーム経験が少ないという鳥居ですが、ニコニコ動画の『鳥居とゆかいなみゆき達』チャンネルでゲーム実況配信をたまに行っています。そこでもたどたどしいプレイスタイルなため、視聴者をハラハラさせることが多いようですね。ただ今回の『有吉ぃぃeeeee!』ではゲームセンスを感じさせる場面も多かった。まともにやり込めば上達するタイプなんじゃないでしょうか」(ゲーム誌ライター)

 ド派手なリアクションを見せてくれる鳥居は、ゲーム番組にうってつけの“逸材”かもしれない。

あわせて読む:
・『のび太の牧場物語』アプデも“奴隷解放”ならず?「まだテコ入れ必要」「楽しい」と賛否
・菅田将暉も祝福『サルゲッチュ』20周年は新作の動き!?「何年待ったと思ってるんだ」
・芸人選「平成最高のゲーム」ランキングに納得の声「毎週やってほしい」