山口達也
山口達也

 7月9日午後4時47分、ジャニーズ事務所の代表取締役社長、ジャニー喜多川氏(本名:ジョン・ヒロム・キタガワ/享年87)が都内病院において永眠したと、ジャニーズ事務所から発表された。死因は、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血だった。

 通夜・告別式はジャニーズ事務所の所属タレントたちとジャニーズJr.のみで「家族葬」として執り行われ、別途お別れ会も行われる予定となっている。

 ジャニー氏の逝去を受け、事務所に所属する元SMAPの木村拓哉(46)やTOKIOの国分太一(42)、大野智(38)などが、ジャニー氏への感謝のコメントとともに哀悼の意を表した。さらに、ジャニーズ事務所を退所した、元KAT-TUNの田中聖(33)やONE OK ROCKのTaka(31)といった、元ジャニーズ所属のタレントたちもジャニー氏への感謝と惜別の気持ちを語っている。

「所属タレントとジャニーズJr.のみが参列する“家族葬”ということで、ジャニーズ事務所退所組の通夜・告別式参加は難しいことが予想され、SNSでも“お別れくらいさせてあげて下さい!”、“退所した人たちも、今は表に出られない人も、関わりのあった人たちがちゃんと最後に見送りできますように”といった声が上がっています。

 特に、元SMAPの稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(42)には、“ゴロちゃん、つよぽん、慎吾ちゃんは、ジャニーさんにお別れできるのかな……”といった心配の声が出ています。しかし、それ以上に心配なのが元TOKIOの山口達也(47)ですよ」(芸能記者)

  1. 1
  2. 2