木下優樹菜
木下優樹菜

 歯にきぬ着せぬ物言いと抜群のファッションセンスで、幅広い人気を誇っている木下優樹菜フジモンこと藤本敏史と結婚後は子育てに奮闘し、すっかりママタレントとしても確固たる地位を築いているが、やはり木下と言えば学生時代のヤンキー伝説が有名。今もその怖いもの知らずな面は健在らしく、多くのタレント仲間が餌食となっている。今回はそんなエピソードを集めてクイズにしてみた。答えは記事の最後!

■【問1】
2019年7月時点で520万人を超えるフォロワー数を誇る、木下優樹菜のインスタグラム。6月14日更新の画像には、木下と青山テルマと「もう1人のタレント」による、仲良し変顔スリーショットが更新された。木下だけがかわいく写り、他の2人が本気の変顔というこの写真をアップしたことで、「ホンマに性格悪すぎ」と猛烈にクレームを入れた「もう1人のタレント」は?

■【問2】
6月10日『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)で、木下とドッキリ企画の仕掛け人として共演。そのときの行動がかなり慎重だったということで、その後、木下からインスタ動画で「チキン」扱いのイジリを受けてしまったEXILEのメンバーは?

■【問3】
18年11月6日放送の『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)で、木下が親友の青山テルマと出演。話題は2人の出会いのきっかけとなった『クイズ!ヘキサゴン2』(フジテレビ系)となった。そこで、木下が所属したアイドルユニット、Paboにも話が及んだのが、Paboの存在自体を知らず、木下を憤慨させたタレントは?

■【問1】の答えは「鈴木紗理奈」。鈴木は「クレーム。3枚目だけ載せろ!!!」などのコメントを連発するも、木下が「うるっせ」「だまれぃ」と返信。さらには鈴木と青山が木下に睨みをきかせているショットもアップされた。仲が良いからこそできる本音の応酬に、ファンからは喜びの声が続出した。詳しくはコチラhttps://taishu.jp/articles/-/66311
■【問2】の答えは、「NAOTO」。木下は彼を「チキン+NAOTO」で“CHIKITO”とインスタで紹介。動画ではNAOTOが苦笑しながら「CHIKITOではない」と否定するやりとりが繰り返された。これには「ほほ笑ましい」というコメントもあったが、「ちょっとイジリすぎ、性格出てるよね」と否定的な意見も。仲が良いからこそのイジリでも、NAOTOファンには複雑だったようだ。詳しくはコチラhttps://taishu.jp/articles/-/65838
■【問3】の答えは、「みちょぱ」。paboを知らないというみちょぱに木下は「知らないの? 嘘でしょ?」「紅白出てっからね!?」と激怒。Paboの活躍時、みちょぱはまだ小学生。覚えていないのも無理はないが、衝撃を受ける人も多かったようだ。ネットでも「みちょぱが、Paboを知らないとか時代を感じる」「自分も年をとったなぁ」とジェネレーションギャップに感慨深げなコメントが相次いだ。詳しくはコチラhttps://taishu.jp/articles/-/61949

 賛否両論はあれど、このあっけらかんとした「自分アゲ」と、むき出しの負けん気こそが木下優樹菜の最大の魅力。これからどんどん若く鼻息の荒いタレントが出てきても、彼女は「私が一番!」と噛みついてくれることだろう。炎上と紙一重ではあるが、これからも存分に気を吐いて、我が道を進んでほしい。

あわせて読む:
・木下優樹菜、「フジモンとの不仲説」に言及
・木下優樹菜、娘の動画で炎上しかかるも無事に鎮火
・木下優樹菜、“胸の谷間があらわ”な「水着姿のお宝ショット」に称賛続々