中居正広
中居正広

 8月22日に放送された『UTAGE!』(TBS系)で、歌を口ずさんでいたMC中居正広(47)の姿に、ファンから「自分の出番かのように歌っている」「本当にこの歌が大好きなんだね!」といった反響が起こった。今回は、“令和の夏! 挑戦の夏in幕張メッセ”として3時間のスペシャル放送。総勢38名のアーティストたちが集結し、視聴者からのリクエストが多かった楽曲をカバーした。

 さまざまな楽曲が登場する中、番組終盤にはKABA.ちゃん(50)の演出と振付で出演者が踊る人気コーナー「KABA.タイム」が披露された。選ばれた楽曲は、back numberの大ヒット曲『高嶺の花子さん』。CHENISTRYの堂珍嘉邦(40)がボーカルを担当、Kis-My-Ft2二階堂高嗣(29)とAKB48柏木由紀(28)がダンスに挑戦する。事前に歌やダンスの猛練習を重ねてきた3人が、いざステージへ。中居は、そんな3人のパフォーマンスを見守りながら、ずっと曲を口ずさんでいた。

 中居は、過去にback numberのファンであることを公言している。2015年に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の歌のコーナーにback numberがゲストで登場した際は、代表曲の『クリスマスソング』と『高嶺の花子さん』をSMAPとコラボ。メンバーとのトークで、中居は「こんなの本当にめったにないんですけど。2曲目はね、僕がリクエストさせてもらいました」「すごく聴いてます」と、本人たちに告白していた。

『高嶺の花子さん』を口ずさむ中居に、視聴者からは「口ずさむ中居くんを見て泣けた。スマスマ思い出す」「中居くんの大好きな曲だし、スマスマでも一緒に歌ったね」「UTAGEで中居くんがこんなに口ずさんでるの初めて見た!」「中居くんの好きな曲だー」「私は中居さんのおかげでback number知りました」「曲のタイトル聞いただけで反応違う! 超喜んでる」「back number中居さんに踊って欲しかったなぁ」「中居くんも歌って」など、さまざまな反響が上がっていた。

 次回はぜひ中居自身にback numberをカバーしてもらいたい!