辻希美
辻希美

 8月27日に放送された『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、辻希美(32)と杉浦太陽(38)夫妻が登場。杉浦が結婚当初の辻の趣味を暴露し、「辻ちゃんらしいほほ笑ましいエピソード」と、視聴者をほっこりさせた。この日の放送では“夏の激アツ家族大集合SP”と題して、芸能人とその家族たちがスタジオに集結。家族だからこそ知っている仰天エピソードや、夫婦ならではのラブラブエピソードなど、さまざまな話題が飛び出した。

 杉浦は、新婚当初の辻について「けっこうひどかったですよ」と切り出した。辻は、家にあるもの全部を“自分の好きなもの”で統一したかったようで、杉浦は「新婚のときは全部キティちゃんでした。カーテンから布団からトイレの便座カバーまで全部キティちゃん」と暴露。すると辻は「サンリオピューロランドみたいになっていました」と笑いながら当時を振り返った。

 2人の結婚当初のエピソードに、視聴者からは「辻ちゃん夫妻のエピソード(のろけ)がほほ笑ましすぎてめっちゃ幸せな気分になった」「まだ若かったとはいえ、全部キティちゃんはすさまじい」「辻ちゃんかわいすぎる。2人ともかわいい」「ピューロランドみたいな家って一体……」「杉浦さんもさすがに覚悟はしていただろうね(笑)」「辻ちゃん太陽さん夫婦マジ幸せそう」など、さまざまな反響が上がっていた。

 杉浦は自身のオフィシャルブログ『太陽のメッサ 食べ太陽』で、辻のキティ好きについて書いていたことがある。今年1月に更新されたブログには、「キティちゃん」というタイトルとともに「午前中はキティちゃんのイベントに出席してきました。キティちゃんに会うと、新婚当時を思い出します」と投稿。さらに「家が白とピンクでキラキラしていて、トイレの便座までキティちゃんだったなぁw 初々しいノンさんが頭に浮かぶ」とつづっていた。

 キティちゃんをも許容してしまう杉浦の愛妻家ぶりもすごい!