二宮和也(嵐)
二宮和也(嵐)

 二宮和也(36)が焼き芋の食感を独特の表現でレポートし、他のメンバーも同様に称賛したため、嵐ファンを興奮させたようだ。

 この様子が見られたのは、9月21日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)でのこと。今回の放送は、俳優の鈴木亮平(36)をゲストに迎え、絶品グルメを賭けた早押しクイズ“秋のスイーツデスマッチ”で、秋の最旬スイーツを賭けて嵐と対決するという内容。

 1問目のクイズは大野智(38)が正解。続く2問目は二宮が正解し、東京の銀座にある、つぼで芋を焼く焼き芋店「銀座つぼやきいも」の“つぼやきいも まるごと”を試食することに。

 二宮は焼き芋を手に取ると、「うわ、すごい柔らかい」と言いながら2つに割り、皮を剥いてひと口食べた。すると、うっとりした表情で「あぁ、ねろんねろん」と独特の言い方でジューシーな食感を表現。「うまい! 自然な甘さ」と、スイートポテトのような優しい感じがすると称賛した。

 すると、隣りの席の大野も半分を試食し、「うわっ」と焼き芋の甘さに驚くと、またもや「ねろんねろん」と表現。進行役の平成ノブシコブシ吉村崇(39)が「ねろんねろんで合っているんですね」と確認すると、二宮は「ねろんねろんで合っている」と、自信満々で答えた。

 また、3問目で正解した櫻井翔(37)も、二宮の焼き芋に興味があったようで、自身が獲得したシャインマスカットのタルトを試食したあと、「焼き芋、食ってもいい?」と、二宮の食べ残しを試食。「持っただけで柔らかいと分かる」と驚き、ひと口食べると「ねろんねろん」とコメントした。

 3人が食べる様子を見た松本潤(36)も、「ねろんねろんって何だろうな? 食わなきゃ分からないんだよな~」と気になる様子。そして4問目で正解すると、自身が獲得したモンブランを試食したあと、「さつまいもだけいっていい?」と焼き芋の試食をリクエスト。

 櫻井の食べ残しと思われる焼き芋を手に取ると、「持った感じが本当に違う。くったくったな感じ、いい意味で」と表現。そして、食べたとたん「うふふふ」と満面の笑みになり、「ねろんねろんですよ、やっぱり」と称賛し、焼き芋の皮まで食べていた。

 この様子を見ていた視聴者は、ツイッター上で「ねろんねろん」と投稿する人が相次ぎ、「スイーツ食べる嵐さんがみんな幸せそうな顔してて尊い」「4人して焼き芋食べて、ねろんねろんっていうのかわいすぎだよ!」「今回の1番のツボは、ねろんねろん だったな」などと大盛り上がり。

 また、食リポを見て「ねろんねろんなお芋を食べに銀座に行きたい」などと、影響されてしまった人も多かったようで、放送後日、番組のハッシュタグをつけて「銀座つぼやきいも」で買った焼き芋の写真の投稿もあり、けっこう並んでいるとコメントしていた人もいた。

あわせて読む:
・嵐・櫻井翔、ビビリのあまり二宮和也に添い寝おねだり「一緒に寝てよ」
・二宮和也「伊藤綾子との結婚」マンション1棟+1室「計5億円」の決意
・相葉雅紀と二宮和也「嵐休止後の結婚」へのそれぞれのハードル