桜庭ななみ『スカーレット』杉咲花に続きヒロイン候補へ
※画像はNHK『スカーレット』番組公式ホームページより

 連続テレビ小説スカーレット』(NHK)が面白い! 戸田恵梨香(31)が10代のヒロイン、喜美子をいきいきと演じていて、笑いどころも泣きどころも多い。実に朝ドラらしい朝ドラとなっているのだ。ここでは11月2日の放送を振り返り、今後の注目ポイントを考えてみたい。

 ジョージ富士川(西川貴教/49)のイベントで草間(佐藤隆太/39)と偶然の再会を果たした喜美子。草間は戦中に生き別れとなった妻が生きていることを喜美子に告げ、2人は草間の妻がやっている飲食店に行くことを決める……という展開だった。

 西川貴教の登場、そして佐藤隆太の再登場がドラマを盛り上げたが、この放送で話題となったのが、「次週予告」で登場した喜美子の妹、直子役の桜庭ななみ(27)だ。桜庭のセーラー服姿にツイッターでは「おおおお! 次週、いよいよ桜庭ななみちゃん登場!」「直子、天使のようにかわいい」と、その登場を喜ぶコメントが相次いだ。『スカーレット』は若手キャストが極端に少ない朝ドラだけに、桜庭ななみは待望の若手キャストといえるだろう。

 桜庭ななみといえば最近は鈴木亮平(36)が主演した、大河ドラマ西郷どん』で、家族思いでけなげな西郷隆盛の妹役を見事に演じて話題になった。実は桜庭とNHKの関係は深い。デビュー直後の2009年には、早くもNHKで主演ドラマ『2つのスピカ』が作られ、その後も深田恭子主演の『サイレント・プア』、石田ゆり子(50)がヒロインを務めた『コントレール〜罪と恋〜』といった注目作に起用され続けてきた。そして昨年の大河に今年の朝ドラだ。2年連続のNHK看板枠へ起用とあって、桜庭ななみは今、NHKいち押し女優の1人といえるだろう。

  1. 1
  2. 2