横浜流星、キンプリ、新田真剣佑…最新「国宝級イケメンランキング」第1位は?
ViVi1月号本誌〈通常版〉表紙:八木アリサ

 11月22日発売の女性ファッション誌『ViVi』1月号(講談社)にて、年に2回の恒例企画「国宝級イケメンランキング」(2019年下半期)が発表される。

 誌面に先駆けた19日、同誌の公式サイト「NETViVi」にて第5位までが公開された。今回の総投票数は前回の2倍に迫る8万票超といい、メディアに取り上げられる機会も増えたことから、注目度は回を追うごとに高まっているようだ。

 見事1位に輝いたのは、上半期に続いて2連覇を果たしたKing & Princeの平野紫耀(22)。橋本環奈(20)と共演した主演映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(2019年9月公開)も週末観客動員数で初登場1位を獲得するなど、その人気は過熱している。

 殿堂入りした彼に新たな目標を聞いたところ、「これからは、男性から見てもかっこいいと思ってもらえるようになるのが目標です。そのために何かを磨くとすれば……あごひげ?(笑)」というおちゃめなコメントが返ってきたそうだ。

 第2位は、昨年に続き“イケメンギャップの大渋滞”と称される横浜流星(23)。ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)や『あなたの番です』(日本テレビ系)など話題作に次々出演。映画『きみの瞳(め)が問いかけている』の公開が2020年秋に控えるなど、繊細な演技力と空手で培った身体能力を武器に快進撃はまだまだ続きそうだ。

 続く第3位は、“全角度国宝級認定”King & Princeの永瀬廉(20)。第4位は、“世界を相手にする国宝級”新田真剣佑(23)。第5位は、“「カッコかわいい」の究極体”GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太(25)といった、毛色の違うイケメンたちが次々ランクイン。

 さらに誌面では、東京オリンピックを目前に控えた今、気になるアスリートイケメンやリアリティーショーで注目のイケメンなども登場しているそう。旬な男前が勢ぞろいした最新ランキングは『ViVi』1月号で確認できる。“推しイケメン”の順位が気になるところだ。

ViVi1月号増刊〈特別版〉表紙:片桐涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE

あわせて読む:
・岩田剛典『シャーロック』は3位!「彼氏にしたい」秋ドラマイケメンは?
・新田真剣佑『同期のサクラ』熱演に「鼻水たらしてもイケメン」感動の声が相次ぐ
・吉沢亮&新木優子に「カップルじゃないよね?」とファンざわつく