松本潤(左)、二宮和也
松本潤(左)、二宮和也

 12月13日、2020年末で活動を休止する国民的グループ『』を追った、オリジナルドキュメンタリーシリーズ『ARASHI‘s Diary -Voyage-』が、Netflixで全世界同時配信されることが発表された。

 2020年12月31日の活動休止までの嵐5人の姿を映し出していく本作は、第1話が2019年12月31日に配信スタート。その後は、これまでのアーカイブ映像に加え、嵐の“今”を切り取った映像を、約1年間にわたって毎月配信していく予定だという。

 配信にあたって、メンバーの松本潤(36)は「20年活動してきた僕らが、2020年末で活動休止するのは何故か。そして、僕らがその時“何を思い、何をしたか”その瞬間を一年間、伝えていきたいと思います。僕自身、どんなドキュメンタリーになるのか今は想像がついていませんが、嘘偽りのない僕らがそこに映っています」とコメントを出している。

「10月22日発売の『女性自身』(光文社)が、嵐の5人が出演する新作映画の撮影がスタートしたと報じていますが、このNetflixのドキュメンタリーのことなのではないでしょうか。松本のコメントにあるように、活動休止に至った背景なども明らかになるのか、今から公開が楽しみですね。

 ただ、気になるのは“嘘偽りのない僕らがそこに映っています”の一言。二宮和也(36)の結婚をめぐっては、リーダーの大野智(39)、櫻井翔(37)、そして松本が大反対したといいますからね……」(芸能記者)

 11月12日、嵐の二宮和也(36)が、元フリーアナウンサーの一般女性Aさん(38)との結婚を発表。11月13日には、嵐メンバーの櫻井と相葉雅紀(36)が、コメントを発表し、二宮の結婚を祝福した。しかし、大野と松本は、二宮の結婚についていまだに言及していない。

 11月21日発売の『週刊文春』(文藝春秋)では、大野、松本、そしてコメントを出した櫻井も、来年末の活動休止を待たずに、二宮が結婚することに猛反対していたと報じている。

「10月発売の『女性自身』ではすでに“撮影中”と報じています。『女性自身』の“新作映画”が今回発表されたドキュメンタリー作品なら、松本の“嘘偽りのない僕らがそこに映っています”というコメント通り、二宮の結婚をめぐって話し合いをするメンバーの姿もドキュメンタリーには収められている可能性がありますよね。松本や大野が、二宮を説得する場面や、結婚発表後の二宮と松本の微妙な距離感などが、もし見られるとしたら、世紀の衝撃映像になることは間違いありません。嵐ファンでなくとも、必見ですよね」(前出の芸能記者)

 12月31日の午後5時より、世界190か国に同時配信されることになるという『ARASHI‘s Diary -Voyage-』。1999年のデビュー時に「世界中に嵐を起こす」と宣言した嵐が、文字通り世界を席巻することになりそうだ。

あわせて読む:
・嵐・松本潤、二宮和也に激怒むき出し!日テレ生歌番組“戦慄の瞬間”
・櫻井翔も「白紙」に!嵐「活動再開2」「拒否3」無情の多数決
・生田斗真は来春⁉坂本昌行、松岡昌宏…令和2年は「J結婚ラッシュ」