堂本光一は『暴れん坊将軍』に起こされた!?「一人暮らしあるある」との声も
※画像はイメージです

 12月25日に放送された『堂本兄弟2019 ハッピークリスマスSP』(フジテレビ系)で、KinKi Kids堂本光一(41)がプライベートでの“天然エピソード”を明かした。ゲストに三浦春馬(29)を迎え、「答えないと帰れない 三浦春馬に聞きたい○○!!」というコーナーでのこと、三浦が理想の結婚生活を語る場面があったが、それを聞いていた光一は一人暮らし特有の体験について明かす。つい最近、光一は家で食事を終えた後に強烈な眠気に襲われたという。そこで「ソファで寝たら最高に気持ちいいな」と思い、うたた寝をしたと続けた。

 眠りについた時刻は深夜2時、それから2時間ほど寝ていると、つけっぱなしだったテレビから『暴れん坊将軍』のオープニングテーマが大音量で鳴り響き、「うわぁ! って、飛び起きた」と告白。興が乗ったのか、光一は立ち上がり、「デデデーデデデデー」と『暴れん坊将軍』のテーマ曲を歌いながらノリノリのエア乗馬で松平健(66)のモノマネまで披露し、スタジオの笑いを誘った。光一は「びっくり!」「これね、たぶん一人暮らしじゃないとこんな思いしない!」と力説したが、堂本剛(40)から「なんやねんそのエピソード」とツッコまれていた。

 ハイテンションな光一の姿を見た視聴者からは「暴れん坊将軍のオープニングにビビって飛び起きる光ちゃん、ウケる」「光一くんが『暴れん坊将軍』で飛び起きるの想像してめっちゃ笑った」「光一くんから聞くとっても貴重な私生活のお話」「光一さんを起こしたのは暴れん坊将軍」「早朝の暴れん坊将軍の音楽で飛び起きるの、マジであるある」と、共感の声も上がっていた。

 光一は、バラエティ番組でたびたびプライベートについて語っているが、中には他人から理解されがたい謎行動もある。2019年11月に放送された『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)では、「めっちゃお行儀悪いのでまねしないほうがいい」と断りつつ、ごはんを冷ますためにお茶碗を振り回すという独特のモーションを見せつけ、剛に「かわいそう」と哀れまれていた。

 ジャニーズの“正統派王子様”の光一だが、いったいどんな生活を送っているのだろう。

あわせて読む:
・KinKi Kids・堂本剛、生放送での即興ソング披露に絶賛の嵐「マジ天才」
・KAT-TUNは3位!男性が選ぶ「顔面偏差値」第1位のジャニーズグループは?
・KinKi Kids堂本剛&水樹奈々、同級生タッグが奮闘!その時、堂本光一は…?