深田恭子
深田恭子

 1月6日に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に、野生爆弾のくっきー!(43)が登場。ブレイクのきっかけとなった、ある女優について言及し、共演者らを驚かせた。今回の放送では「独自の世界観をゴリ押しし干された黒歴史」を持つくっきー!が、周りから「ガチギレ」されないための教訓を披露した。

 くっきー!といえば、独特なネタで若者の注目を集め、今では超個性的な作品を生み出すアーティストとしても活躍中。しかし、デビュー当時は客のことを「ドン無視」し、自分が面白いと思うことだけをやってきたせいで22年間まったく売れなかったという。当時はライブを行ってもお客さんの数が少なく、芸人を引退することまで考えていたと明かした。

 そんなくっきー!を変えたのは、映画『下妻物語』に出演していた女優の深田恭子(37)の存在だった。映画のロリータファッション姿の深田にインスパイアされたくっきー!が、芸にゴスロリアイテムを取り入れたところ、かわいい路線になって人気が上昇していく。また本名で芸能活動をしていたが、「くっきー」というキャッチーな名前に改名したことも大ブレイクのきっかけだと語った。

 この話に、「深キョンはすごいな!」「深キョンにインスパイアされてブリブリの衣装を着ていたのかw」「くっきーは深キョンに頭が上がらないね!」「深キョンもこんなふうに誰かの芸能生活を支えたなんて思わないだろうな(笑)」「ゴスロリアイテムのお陰でくっきーの毒っぽさがうまく緩和されたのか。チャンスってどんなところに落ちてるか分からないものですね!」「インスパイア通り越してないかw」と驚く視聴者が続出した。かわいいは正義!?

あわせて読む:
・ToshI、野性爆弾くっきー!は“心の師匠”!? 意外な師弟関係を明かす
・野生爆弾・くっきーを師匠と仰ぐ“異色”アイドルに注目集まる「これは売れる!」
・深田恭子、吉田沙保里からの“かっこよすぎるサプライズ”に「ドキドキでした」