竹内涼真
竹内涼真

 1月16日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、竹内涼真(26)が手作り料理を披露した。今回「趣味ドハマり年表」という企画で、ゲストたちの趣味が紹介された。竹内はこれまでサッカーや「アメリカ人になりたい」ほどマーベル映画にハマったといい、現在ハマっているのは手作りカレーの探求だと明かした。ちなみに竹内が作れる料理はカレーとチーズフォンデュだが、カレーに関しては「自分よりおいしいカレー屋さんがない」と豪語した。

 そこでスタジオでは、竹内が手作りのカレーを共演者らにふるまった。竹内の作るカレーはホテルで出されるような欧風カレーで、「ぶどう、マンゴー、桃、りんご」などフルーツをふんだんに使用した甘口カレー。ジャガイモとタマネギを入れたポークカレーで、野菜と豚肉は別々のフライパンで火を入れ、最後に両方を合わせて仕上がるという。さらにライスにチーズをかけ、カレーを盛りつけた後、ガーリックパウダーとドライパセリをかけて完成。

 以前からカレー好きを公言し、「江戸川区インド人街名誉アンバサダー」にも任命されている有吉弘行(45)は、ひと口食べると「ああ! うまい。 これはね、確かに人気店になるような味してる」とうなずき、櫻井翔(37)も「肉がなんかすごい煮込んであっておいしい!」と大絶賛だった。

 視聴者からは「カレーを作れて背が高くてイケメンでいろいろ上手そうな竹内涼真くんは一家に一人必要」「死ぬほど食べたい」「竹内涼真がカレー屋やったら大繁盛しそう」「竹内涼真が作ったカレー食べれたらもう思い残すことはない」「料理もできるとか最強すぎん?」「うちにカレー作りに来てくれ」「有吉さんが認めるんだから、竹内涼真くんのカレーは本当においしいんだね」という反響があった。カレー店のオープンも近い!?