富山県射水市が舞台となる地域発信型映画【#放生津カンタータ】を、第12回沖縄国際映画祭に向け製作することが発表された。本作は完全描き下ろしのオリジナルストーリーで、射水市、射水市観光協会、射水商工会議所、射水青年会議所、富山ロケションオフィスなどから集まった映画製作実行委員会の協力のもと、金森正晃監督(富山県出身)がメガフォンをとる。


EX大衆 2020年3月号

EX大衆 2020年3月号は
絶賛発売中!購入はこちら